2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京農工大学
農学部

no image

写真

橋詰穂乃香さん

東進ハイスクール自由が丘校

出身校: 国際高等学校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: Japanese Style部、バドミントン部 会計

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

自分の好きな時間に受講できるところに惹かれた

 私が東進に通い始めたのは高校1年生の秋でした。バドミントン部と日本文化部、科学同好会を掛け持ちしていたため、自分の好きな時間に受講できるところに惹かれて入学を決めました。しかし、当時はそこに甘んじて自宅受講が多めになったり確認テストがたまり気味になったりするなど、あまり勉強のスイッチは入れられていませんでした。

私が本格的勉強を始めたのは高3のときです。校舎の階段に貼りだされた模試の順位表を見て焦燥感にかられたのを今でも鮮明に覚えています。推薦入試に力を入れる、文系の多い学校に通っており定期テストでは上位を取れていたため、周りとの差に愕然としました。様々な学校に通う人たちとともに学び、切磋琢磨できる環境が私の志望校合格に大きく貢献したと考えています。

私のもう一つの転機は、高3の夏休みの東進合宿です。携帯もない、テレビもない外界から完全に遮断された空間の中で15時間勉強し続けるという経験は、この合宿でしかできなかったと思います。合宿期間中はつらいことも多々ありましたが、連続して集中して勉強し、空き時間にも単語帳を開く習慣が身に付いたので、受験の天王山とも言われる夏休み序盤に合宿に参加したことは受験を乗り越える大きな力になったと思います。

合宿を終えてからは行けるときには必ず東進に行き勉強するようになりました。夏中にセンター、秋から冬にかけて国公立二次の過去問をそれぞれ10年分解ききりました。1周目は合格点に届きませんでしたが、復習ノートを作るなど同じ間違いを二度としないことを目指しました。

12月下旬からは特点配分の大きいセンター対策に力を入れました。地理や生物、化学の暗記はこの時期に叩き込みました。大問分野別演習を解き続け、復習ノートを分厚くしていきました。センター後も、私大、二次に向けて過去問と復習を繰り返し、センター試験直前から勢いを維持して本番を迎え、自分の力を出し切ることが出来ました。

志望校を決めるのも、受検をするのも自分自身です。自分の決めた道を信じて、周りを気にせず最後の最後まで1点を伸ばす努力をすることが大切だと思います。

最後に、私を支えてくれた家族、担任の先生、担任助手の方々に感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になって志望校決定や得点の伸び、勉強法の相談に乗っていただいたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

過去問演習講座の答案が返却される度に改善点などアドバイスを頂いたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

全国にいる同じ志望の人と比較することができ、自分の勉強計画を立てるのに役立つ。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のレベルにあった授業を好きな時間に受講できるため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

毎回数学や化学の問題を用意していただいたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で先生と生徒の連絡役や会計を務めることで人間的に成長できた。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

夏休み前に志の高い仲間と切磋琢磨し、連続して勉強の習慣を身に付けることがてきたこと。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

画面の奥の先生から直接指導を受けられた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

得点が伸び悩んだ時。過去問と復習を繰り返して苦手を克服した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

将来の夢と大学に行ってやりたいことを思い浮かべた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

皮膚のアレルギーについての研究を化粧品会社と提携して行っている研究室に入りたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長させるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の役に立つ製品を開発して、医療や生活の向上に貢献する。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問を10年分解くことができ、記述答案を添削していただける。

東進模試
自分の今の学力レベルが数値化され、勉強計画を立てるのに役立てられる。

担任指導
気兼ねなく自分の学力レベルや勉強法について相談することが出来る。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル生物 Part1 】
冒頭に必ず数学の尻たたきをされ、そのたびに得意科目に甘える自分を反省させられた。授業内容は図や写真がうまく活用されており、とても分かりやすかったため。

【 ハイレベル化学 理論・無機化学 】
無機化学の理論説明から語呂合わせまで分かりやすい授業展開がなされていたため。

【 難関大対策生物演習 】
今まで積み重ねた知識から記述答案を作成する方法を分かりやすく学べたため。

 東京農工大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6