2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

小松健太郎くん

東進衛星予備校八柱校

出身校: 船橋高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 卓球部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進の講座は効率的な勉強をすることができる

 大学受験は受験勉強だけでなく,生涯学習のスタートラインだと思います。高校の授業や東進での学習を通じて身につく勉強する習慣こそが最大の財産です。理想を言うのであれば,大学合格を最終目標として置くのではなく,日々の学習そのものに楽しさや新しいことを知る面白さを見出して,その延長に受験があればいいと思います。

しかし,どうしても受験は点数をつけるものですから1点でも多くの点を取るような勉強も必要となってきます。東進の講座は受験問題を見据えたものですから,効率的な勉強をすることができます。自分の理解が間に合っていないところを重点的に見ることで,映像による授業をより活用することができると思います。

さて,僕の体験の話になりますが,僕は3学年の夏休み明けあたりまでは特にストレスなく勉強に取り組めていたのですが,9月に入ると模試の成績が気になり始め,学習に集中しきれない時期が続きました。この期間は学校や東進で勉強することで,同じように目標を持って努力する仲間がいるのだという意識を持ち,なんとか乗り切ることができました。10月からは本格的に過去問演習に取り組み始めました。この時期以降はとにかく淡々と勉強を続けることを心がけました。どこの大学に行くことになろうとも、自分自身が勉強すること,取り組んでいくことは変わらないのだと腹をくくり継続していくことで実力をつけることができたと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

国立理系の大学を受験したからこそのアドバイスを多くしていただいたので参考になった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

深く考えておもしろい問題がそろっている。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進は家からの距離が近いので通いやすく,学習の拠点として最適とかんじたため。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大量消費が日常となっている社会で,今だけでなく,次の世代も豊かな生活を送ることができるような持続可能な社会をどのように実現していくかを考えて,環境問題など,何らかの面から貢献できるようにしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
本番に近い緊張感で臨むことができる。

担任指導
進路について気軽に相談できる。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
理系の受験科目の中で圧倒的に点数がとりやすいのが物理です。その科目を最初から詳しく解説している講座なので非常に役に立ちました。また,問題を解くだけでなくより根源的な説明が多いので,物理という科目がどのような考え方をするのかをしることができ,自然科学に対してより興味を持つことができました。

【 ハイレベル物理 電磁気学 】


【 ハイレベル物理 波動・熱力学 】


 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 27