2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1499人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
経営学部

no image

写真

水野葵さん

東進ハイスクール土気校

出身校: 幕張総合高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: 百人一首競技かるた部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

継続することが大切

 私がこの役1年半の受験生生活で学んだことは、「継続は力なり」です。私が東進に入学したのは高校2年生の秋頃でした。入学した当初はとりあえず学力を上げて大学に合格したいという漠然とした気持ちでした。しかし志望校を決め、模試を受けたことによって自分と志望校との差や同じ受験生の中での自分の位置を知ったり、担任助手と相談したりすることで受験生という自覚も確実になり、だんだん自分の中でやるべきことが決まり、受験勉強に対する意欲も湧いてきました。

東進に入り、とにかく毎日登校、毎日受講、休日は朝登校を守ることで少しずつではあったけれど自分の学力が伸びていったのを実感することができ、それがさらにやる気に繋がりました。

また、週間予定シートに加えて、毎日東進に着いたら欠かさずに計画を30分単位で立ててから勉強を開始したことであまり無駄なく勉強することができました。そして自分で毎日のルーティーンとして決めた英単語や英熟語、古典単語などはどんなに忙しくても受験当日の朝まで毎日守り、終わらせました。

志望校の過去問を解くにあたっても解く度に復習、分析することを欠かさず行い、ノートにまとめていきました。あたりまえのことのようだけれど、これを毎日継続して行ったことで挫折することなく最後まで粘り強く勉強できたと思います。

また、毎日継続させたことは受験本番に大きな自信にもなりました。この受験生活で学んだことをこれから先の大学生活や就職に生かして、自分で決めたことは諦めず継続して最後までやり遂げられるようになりたいです。これから受験を迎える後輩へのアドバイスは、毎日続けることも大切だけれど、やるべきことを決めて、目標をもった上で毎日それに向かって努力を重ねることが大切だと思うので、最後まで諦めずに頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

夏休みの予定を1からいっしょにたててくださったり、受験勉強が行き詰まった時や過去問のすすめ方などなんでも相談することができ、親身になって考えてくださったりしたことは心強かったです。また、実際に私が受験する予定の学校、学部を受験した経験から西村さんなりの解き方や勉強法など、問題集や参考書には載っていないことを教えてくださったことはとても参考になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも明るく話してくださる担任助手の方に元気をもらって、「頑張ろう!」という気持ちになれました。また、予定をたてる用のノートをくださり書き方も教えてくださったことで受験前日まで毎日時間を意識しながら計画を立て、勉強を進めることができたことは受験勉強に無駄をつくらないために非常に大きかったことだと思います。受験の相談もそうでない事も気軽に話すことが出来てよかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験直前に自分の実力をもういちど確認することができ、受験者数も多いことからより正確な順位や判定が出ると思ったからです。また、1ヶ月後のセンター試験本番に向けての心の準備をする機会として利用することができたからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

近くにあったから

Q
東進を選んだ理由
A.

進学実績があり、大学受験に対する情報量が多いと思ったから

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
電車や休み時間などの隙間時間に勉強を進めることができて効率がよかったから。

東進模試
結果が返ってくるのが早く、自分の苦手なところや間違えたところがすぐに分かり、早く復習できたから。

担任指導
受験期の悩みや勉強の進め方に困ったときにたくさん相談に乗ってくれて、親身になって考えてくれたおかげで受験勉強を計画を立てて進められたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】
入試にでる細かい内容や教科書にはない知識、間違えやすい紛らわしい部分がわかりやすくまとめてあって使いやすかったから。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
英語長文の授業をわかりやすく楽しく学ぶことが出来ると同時に、長文の読み方や解き方をしっかり掴むことができたからです。

 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 77

ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕

近年よく狙われるこの分野を要領よく学ぶ

センター試験、私大、国公立大で入試の頻度が急上昇している分野です。テーマ史では原子力や核関連の歴史、伝染病と医療の発達の歴史、移民などのヒトの歴史、茶・砂糖などのモノの歴史を扱い、地域史ではマヤ・インカなどの中南米史、北・中央アジア史、東欧史などを扱います。ウィークポイントになりやすい分野なので要注意です。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:難関私大、難関国公立大の合格を目指す生徒。世界史を「理解」して暗記したい生徒

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒