2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
商学部

no image

写真

小澤海斗くん

東進ハイスクール北習志野校

出身校: 芝浦工業大学柏高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: 卓球部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

同じ大学を目指すたくさんの仲間ができた

 僕が東進に入ってよかったと思うことは大きく分けて3つあります。

1つ目は、同じ大学を目指すたくさんの仲間ができたことです。僕は数学受験だったのですが、学校には数学受験かつ早稲田志望の友達がほとんどいなく、自信をなくしていました。ですが、東進に入って同じ境遇の友達がたくさんでき、互いに悩みを相談しあったり、勉強方法を参考にしたりすることができました。また、友達と一緒に帰ったりご飯を食べたりして、受験期の孤独に打ち勝つことができました。

成績が思うように伸びなくて落ち込んでいたときも、友達が励ましてくれたことによりそのスランプを乗り切ることができました。勉強のときは勉強、休憩のときは休憩、そして辛い時は互いに励ましあうという「団体戦」を決して怠けることなくメリハリをもって行うことができるのは東進だけだと思います。

2つ目は、担任助手のみなさんが僕を徹底的にサポートしてくれたことです。高2の頃には定期的に僕たちのモチベーションをあげ、勉強に飽きさせないためにホームルームやイベントを開催してくれました。また、受験期もわからないところの質問はもちろん、勉強方法やメンタルのことなど、何を聞いても親身に相談に乗ってくれました。

僕の担当の先生はもちろん、そうでない担任助手の方々、いわば東進全体が全力で僕のことを応援してくれていたので、受験当日もリラックスして臨むことができました。

3つ目は、東進の質の高い授業です。特に印象に残っているのは、大吉先生の「受験数学ⅠAⅡB(応用)」です。授業は解法が分かりやすいだけでなく、その知識を別の問題でどのように活かすかまで細かく学ぶことができました。また、問題の本質や数学の根本的なところから教えてくれたので、この授業をきっかけに僕は数学が好きになりました。数学選択で早慶上智志望の人はこの講座をとることをおすすめします。

大学では、商学それ自体と、大学を出た後社会でどのように商学を使うかを学びたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

第一志望を早稲田大学商学部にしたのが担任の先生との保護者面談だった。そこで志望をあげておいたおかげで受かれたので、とても良かったと思う。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分で計画を立てて実行するという自主性が培われた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分がちゃんと基礎を理解できているかを確かめるのにとても有効だった。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が入っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

お互いの悩みを共有することで、互いに力になれた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

引退時期が早かったので、勉強に集中できた。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

冬期合宿に参加したが、同じ志を持った人と仲良くなることができた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

物事をポジティブに捉えていたのでスランプはなかった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

数学の好きな分野の問題を解く。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

担当の先生との保護者面談。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛く楽しいもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

商学を社会でどのように活かすかを学び、社会に貢献したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
実践的な対策ができた。

講座修了判定テスト
授業の全体を理解しているか確かめるのに効果的だった。

担任指導
わからないところを丁寧に解説してくれた。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
テキストがとても優秀で、構文の基本から応用まで全てを学ぶことができた。授業もわかりやすく、英語の文章に「慣れる」ことができた。簡単とは言えないが、とてもためになったと思う。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
自分に適した問題が解けた。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 24