2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
デザイン工学部

no image

写真

丹治寛太くん

東進ハイスクール立川駅北口校

出身校: 八王子東高等学校

東進入学時期: 高3・3月

所属クラブ: 硬式テニス部 キャプテン

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

想像以上に自分自身を変えてくれる

 今回の受験を振り返ってみて感じたことは主に二つあります。

一つ目は、大学受験をするにあたって、この大学にどうしても行きたい、この学部にどうしても入りたいといった強い意志が必ず必要になってくるということです。大学受験というものはとても長い戦いです。どんな人にも途中で逃げ出したくなったり、志望校を下げようかと思うことがあると思います。僕にも何度もそんな時期がありました。そんなとき、自分の心の中にある強い意志がつらく苦しい気持ちをいつのまにか吹き飛ばしてくれました。強い意志はどんなときも自分自身を助けてくれます。これから受験を向かえる人には、まず勉強の前に、絶対に貫く目標を立ててもらいたいです。

二つ目は、自分を支えてくれる人に受験期だからこそより感謝することです。受験は自分だけが苦しいわけではありません。家族や先生やその他の自分にかかわってくれている人がいるからこそ、受験勉強ができています。受験生は決してえらいわけではありません。いろいろな人に感謝することで、受験勉強に対する意欲なども変わってくると思います。また、一緒に勉強している友達の存在は想像以上におおきいです。僕自身、受験が終わってからそれに気づきました。時には勉強のライバルであり、時にはよき自分の理解者である友達にも感謝して受験勉強をすることが大切だと思います。

長々と自分の感じたことを述べてきましたが、正直自分で経験しないとわからないことがたくさんあります。僕もそう思っていました。経験者の意見をすべて鵜呑みにするのが良いわけではないと僕は思います。

ですが、この受験期は想像以上に自分自身を変えてくれることは確実にいえます。どんな受験期を過ごすかは結局自分次第になります。良い結果、悪い結果どんな結果になったとしても、最終的に自分が納得して受験期を終われることがなりよりも大切になってくるのではないかと感じます。最後に一言。勉強を続けることで無駄になることはひとつもないです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

モチベーションが毎回あがった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

リアルな入試の雰囲気などが分かった。歳が近いため、受験期の経験などが聞けてよかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習がとにかく大事。復習しなければ、逆効果になる。しっかりやれば、一気に伸びる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分に合った勉強が出来ると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

理系のニュースとかを楽しいプレゼンや話し合いの中で知れた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分自身の意見や考えをしっかりと持ち、なおかつ周囲の人の意見や考えを取り入れて、よりよい主張のできる人になりたい。将来は、建築・土木関係の会社に就職したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
簡単に進めることができるので、やりがいもあるし、基礎固めには最適でした。

確認テスト


高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 上位国公立大対策数学Ⅲ 】
分野ごとに出やすい問題が選ばれているので、数学の受験対策には最適な授業になりました。

 法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5