2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
経済学部

no image

写真

池上真央さん

東進ハイスクールせんげん台校

出身校: 不動岡高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 剣道部 部長

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

気持ちがあれば行動は自然とついてくる

 私は立教大学経済学部に合格しました。受かると思ってなかったので嬉しかったです。東進の授業は全てわかりやすかったです。

私は二年生まで理系にいましたが、東進の授業のおかげで知識が皆無だった日本史の一年間の遅れを取り戻しました。東進ブックスの金谷先生の一問一答をボロボロになるまで使い込み、問題演習を繰り返しました。

模試で間違えたところや演習で間違えたところは全てノートにまとめて空いた時間に見ていました。また、過去問を大切にしていました。日本史は約40回分くらい過去問を解きました。中学生レベルだった英語も一年で得点源になりました。

高速マスター基礎力養成講座で単語熟語文法を短期間で叩き込んで、プロの授業で解き方を習い、大問分野別演習と過去問演習講座と志望校別単元ジャンル演習講座で大量に問題を解きました。

センター10年×2周と、第一志望40回分以上やりました。大の苦手だった国語も入試本番では味方に出来ました。センター現代文は受講と過去問演習講座の受講で解き方をマスターし、根拠を見つけることを意識して演習を重ねました。私立の現代文は過去問を40回分以上やりました。

受験生活を通して私が一番伝えたいことは、執念です。立教じゃなきゃだめだし、そこじゃない大学に行ってる自分を想像するだけで吐き気がするくらい立教に行きたい強い気持ちがありました。気持ちがあれば行動は自然とついてきます。

実際私の一年前の偏差値は41で、理系にいたので日本史の知識は0でした。執念があれば、逆転は可能だと思いました。その強い気持ちを継続させる力は部活動をやり切ったことによって身に付いたと思います。

私は将来の夢がはっきりと決まっていません。だからやりたいことを見つけるためにも、面倒くさがらずに様々なもの、行事、授業、バイトにチャレンジしたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習計画は任せておけば心配なし

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何でも聞いてくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

間違えたら全部ノートにまとめる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友人が行っていたから

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

執念を続ける力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

千題テスト

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

立教のユーチューブの動画

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

立地 ブランド

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛いもの

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】


【 青山・立教大対策英語長文読解 】


 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2