2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1494人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪府立大学
生命環境科学域学部

no image

写真

藤川賢一くん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 奈良高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: バスケットボール部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

質の良い授業、共に競い合える仲間、応援してくれる人のおかげで合格できた

 僕は高校3年生の四月に東進ハイスクールに入学しました。バスケットボール部に所属しており、六月の末くらいまで部活動をしていました。そんな僕でも、東進の映像による授業のおかげでこまめに勉強を進められました。

映像による授業はとても質が高く、先生一人ひとりも個性的で意欲的に取り組めました。その中でも今井先生の授業は分かりやすいのはもちろん、面白い話や、とてもためになる話も多く、授業を受けるのが楽しみでさえありました。

また、大学別模試やセンター試験本番レベル模試は、ほかのどの予備校よりも返却が早く、すぐに復習ができました。さらに、細かい分析をしてくれているおかげで優先順位をつけやすく復習が更にはかどりました。

また、週一で行われるグループ・ミーティングでは、同レベルの大学を受験する仲間と担任助手の方で進捗状況について話し合ったり、みんなで問題を解いたりしました。人見知りだった僕でも次第になじめるようになり、週一回の楽しみでした。

僕は創薬の研究に携わりたくて、大阪府立大学の創薬科学副専攻を志望しました。創薬科学は僕の代から始まるものだったので、当初は選択を迷っていました。しかし、薬学の道に進んだり、大阪府立大学に進学した担任助手の方や、塾内の友達に何度も相談に乗ってもらい、進路を決定しました。

合格してから思うことは、自分は本当に恵まれた環境にいたんだな、ということです。入学したころはセンター得点率50%を平気で下回るような成績でした。しかし、東進に入って、質の良い授業を受けられたり、共に競い合える仲間と出会えたり、応援してくれる人のおかげで合格することが出来ました。これに気づけたことは受験生活で得られたものの中で一番重要なものだと僕は思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路や学習計画についてたくさん相談に乗ってもらったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路や学習計画についてたくさん相談に乗ってもらったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

返却が早く、分析も細かいため、復習がはかどった。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで問題を解いたり、話をしたこと。たまに担任助手の方がお菓子をくれたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活動や学校行事を全力でやったおかげで充実していたし、メリハリをつけれた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ありました。割り切って勉強しない日もありました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

テンションの上がる曲を聴く。友達としゃべる。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

薬学に興味があったから。いろんな人に相談して、様々な意見をもらってから最後は自分で決めた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

ただの通過点。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

全世界の人のQOLを上げるような研究開発に貢献したい。未知の病気やウイルスに対する新薬開発。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
短期間で知識をインプットできるので、現役生にはありがたい。

担任指導
短期目標を見失わずに勉強を続けられた。

東進模試
返却が早く、分析も細かいため、復習がはかどった。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
わかりやすい、おもしろい、ためになる

【 難関大対策理系数学演習 】
解答作成のコツや注意がとてもためになった。

 大阪府立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒