2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1494人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

広島大学
法学部/昼間コース学部

no image

写真

奥畑ほのかさん

東進衛星予備校呉中央校

出身校: 広島大学附属高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 放送部 部長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

わかることが増えるにつれて勉強が楽しくなった

 高1、高2でほとんど勉強をせず、学力がどんどん落ちているのを感じながらも「まあなんとかなるさ」と勉強から逃げ続けていた私が東進に通うきっかけとなったのは、高2の1月にあったセンター同日体験受験です。もちろん悲惨な結果となりました。このまま普通に勉強しただけでは広大にさえ受からないと言われました。衝撃でした。このままではいけない、勉強せねばと思い入学を決意しました。

入学し勉強をするようにはなったものの、2年間の勉強とは無縁の生活から抜け出すのは簡単なことではなく、夏休みまで勉強に本腰が入りませんでした。真剣に勉強に取り組み始めたのは9月ごろからです。勉強に身が入っていなかった私を心配してくださったのでしょう。センター試験過去問演習を始めたタイミングで、社員さんが週のノルマを設定してくださいました。人間、近い目標が設定されると頑張れるもので、ノルマ達成のために必死にセンター試験過去問を解きました。それがきっかけとなり、勉強時間が徐々に増えていきました。高2の終わりごろは1日に6時間勉強すればいいほうでそれ以上は集中力がなかなか続かなかったのですが、高3の冬休みには最大で1日16時間勉強できるようになりました。

受験勉強を始めたばかりの頃はわからないことばかりで勉強が苦痛でしかなかったですが、わかることが増えるにつれて勉強が楽しくなりました。合格できてよかった!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
私は電車通学だったので、登下校中はスマホを使って高速マスター基礎力養成講座をしていた。間違えた問題を次から優先的に出題してくれるので効率的に勉強ができる。東進入学時は英単語や古典文法もままならなかった私が短期間でそれらを習得できたのは高速マスター基礎力養成のおかげだろう。

志望校対策特別講座
志望校別単元ジャンル演習講座を受講した。センター対策や二次対策を参考書でしようとすると、膨大な数の参考書のなかから自分に必要なものを選ぶところから始めなければならない。そもそも自分に必要な力がなんなのか、どの分野の勉強をすれば効率的に点数が伸ばせるのかということに自力で気づくことは難しい。これらの問題を解決してくれるのが志望校別単元ジャンル演習講座だ。模試の成績等からデータを集めてそれに基づいて日本全国の大学の過去問からのえりすぐりの問題を提示し、個人個人に合格への最短経路を示してくれる。

公開授業
いつも画面越しに見ていた先生の授業を生で受講することができる唯一無二の機会。芸能人に会えた気分。公開授業後にその先生の映像授業を受けるとより親しみを持って楽しんで受講できる。モチベーションも上がる。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】


【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(標準) 】


【 難度別システム英語 文法編Ⅳ 】


 広島大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

林修先生

現代文記述・論述トレーニング

最高レベルの記述・論述答案を仕上げるハイレベルトレーニング

難関国公立大を目標とした、ハイレベルな講義を展開します。国公立大の標準的な記述問題から、超難関レベルの問題まで段階を踏んでレベルアップし、独学では学習しづらい現代文の記述問題を、難関突破の切り札にできるまでに諸君を鍛え上げます。東大・京大志望者はこの講座を受講した上で、「東大対策国語」「京大対策国語」に進むと効果的です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関国公立大二次試験レベルの記述対策が必要な生徒

安河内哲也先生

難度別システム英語 文法編Ⅳ

志望大学に合格する基本の文法力はこれで完璧!

私大入試では、文法問題に正解できるかがもっとも大きなポイントです。この講座では、頻出の文法問題を題材に重要文法を網羅的に学習します。網羅的な体系学習が終わった後は、実戦演習。本番を意識したさまざまな形式の問題で文法力を確実なものにします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校レベルの文法力は身についているが、入試レベルの学習はまだできていない生徒