2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1493人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

成蹊大学
文学部

no image

写真

福島彩さん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 金光学園高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

ベストを更新しようという気持ち

 高校二年生の四月に同じクラスの友達の勧めで東進に入りました。東進には、高い目標を掲げて一生懸命に努力している人達がたくさん集まっているので、みんなからの良い影響をたくさん受け、自分も負けないように頑張らないといけない!という気持ちになることができます。

また、先生方のグループ・ミーティングやホームルーム、定期的にある個人面談などの合格へのサポートはとても的確で分かりやすく、自分の中のモチベーションも非常に上がります。そのうえ私たちが怠けないようにしっかりと正してくれるので、嫌でもたくさん勉強することができます。夜遅くまでブースに残って勉強すると、何とも言えない達成感を味わえます。より多く勉強すればするだけ自ずと結果はついてくるので、私は定期的にあるセンター試験本番レベル模試や難関大本番レベル記述模試で常にベストを更新しようという気持ちを持って、毎回楽しくわくわくした気持ちで挑んでいました。

受験間近になってくると、短い睡眠時間や遊べない息苦しさに何度も打ちのめされそうになったけど、応援してくれる家族や先生など、周囲の人たちの顔を思い浮かべ、自分を奮い立たせて頑張っていました。たまには自分へのご褒美をあげて息抜きをすることもとても大切だと思います。ラストスパートまでの間辛いこともあると思いますが、全力で頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

面談は毎回緊張したけど、さらに努力しようという気になれました。小さな悩みも相談することが大切です。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

励ましやアドバイスがすごく力になりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

やればやるだけ満点近い高得点をとることができます。

Q
東進を選んだ理由
A.

駅から近いこと。合格実績がいいこと。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ内で高い目標を決めて、足を引っ張らないように頑張っていました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

支えてくれる家族の顔を思い浮かべた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生になった自分を想像した。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

将来の夢に通じていたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の力で手に入れた自信

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

アナウンサーになって、世間の人に的確で分かりやすいニュースを伝えることができるようになりたい。多くの場所へ訪れて、自分の体験したことを交えて人々に伝えたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
完全に頭に入るまでの間、毎日数百問以上、時には千問以上解いていました。怠りやすい基礎を固めてくれるうえ、簡単に取り組むことができる素晴らしいツールです。

東進模試
自分の実力が一番目に見えるものだと思います。結果を常にファイルに入れて、勉強を投げ出したくなったときは、模試の結果を眺めて悔しさをバネに頑張っていました。

過去問演習講座
志望校への距離が掴め、モチベーションをあげてくれます。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(テーマ別日本史Ⅰ) 】
ごちゃごちゃになっていた頭を整頓することができ、問題を解くときに、解きやすく感じました。

【 青山・立教大対策英語長文読解 】
基礎の大切さを改めて実感させられます。先生のスピード感に慣れることが大切です。

【 過去問演習講座 早稲田大学文学部 】
先生がとても面白くて、楽しく授業を受けることができました。

 成蹊大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0