2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

学習院大学
法学部

no image

写真

藤井千裕さん

東進ハイスクールせんげん台校

出身校: 越谷北高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: 女子バレーボール部 マネージャー

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

勉強のサイクルが習慣付いた

 私は六月中旬に部活を引退し、東進ハイスクールに入学しました。部活三昧の高校生活を送っていたので、瞬時に勉強のサイクルに移行出来るか不安を抱いていましたが、温かい雰囲気と優しい担任助手の方々のおかげで、早い段階で東進のシステムに慣れ、自分の学習状況とゆっくり向き合うことが出来ました。

担任助手の方からの的確なサポートのもと、自分に合う学習ペースで着実に知識を深めていくうちに、当初の不安は払拭され、受験を終えた今では勉強をしないことに違和感を覚えてしまう程に勉強のサイクルが習慣付いていました。

私の受験人生を振り返ると、東進ハイスクールにはいつも助けられていたことに気付きます。英単語や英熟語の知識が浅かった私にとって、アプリで手軽に知識を詰められる高速マスター基礎力養成講座はまさに神コンテンツでした。受講に関しては、映像による授業というシステムが私に合っていたようで中学時代の集団形式よりはるかに学習効率があがっていました。

今井先生のC組・英語基礎力完成教室では、次の雑談はどんな話だろうかと期待に胸を膨らませながら受講を続けていれば、いつの間に受講は終えており予定よりはるかに速いペースで学習が進みました。グループ・ミーティングでは、他のメンバーと勉強の息抜きがてらに楽しく知識を確かめ合いました。

私の担任助手の方は、受験が近付くにつれて張りつめていく空気を程よい緊張感だけを残したうえで私たちをリラックスさせてくださいました。他の塾や独学では得られない経験をここでは教えてくれたと思います。

約一年間の受験勉強は決して無駄にならず私の今後の人生で生きてくると思います。ここで得た経験を糧に、四月からの新生活にも自信を持って臨みます。今まで私を支えて下さった方々、本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

過去問の英作文に一緒に取り組んだこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティング全般。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターを定期的に意識させられるので、ビジョンが見えやすい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅から通いやすい距離だったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

海馬を意識して死を覚悟しながらインプットしろ、と言われたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

友達や担任助手の方に話して気分転換。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達や担任助手の方と話すこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

姉への対抗心。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

部活

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で学ぶ知識を入社した場所で存分に発揮させる。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
手軽にできる。

確認テスト
コマ毎の理解具合を確認できる。

過去問演習講座
傾向と対策に役立つ。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
雑談が楽しく継続できる。

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
知識をたくさん詰め込める。

 学習院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒