2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1493人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

横浜国立大学
理工学部

no image

写真

千福章裕くん

東進ハイスクール自由が丘校

出身校: 攻玉社高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

受験は最後の最後までどうなるか分からない

 僕が東進で受験勉強を本格的にはじめたのは高2の冬でした。それまでは部活や文化祭実行委員など、学校の課外活動に重きをおいていました。元々個別指導の塾に通っていましたが、ただ通っているだけで達成感を感じられず、東進への入学を決意しました。しかし、その後も学校行事ばかりに力をいれ、勉強はほぼやっていない状態でした。

高2のセンター試験本番レベル模試の時、自分の成績の悪さに、さすがにまずいと思い勉強をきちんとやるようになりました。東進では、自分のペース・難易度で受講できます。その上分からないことがあれば担任助手にすぐに質問できることができ、疑問を即解決することが出来ました。また、ブースの中で自分の空間を作ることができるため、集中力を維持することが出来ました。

高3の春・夏は一日のほとんどを東進で過ごし、なんとか周りに追いつこうと勉強しました。秋以降は実際に過去問や志望校別単元ジャンル演習講座を行いました。特に志望校別単元ジャンル演習講座は、自分の不得意なところを克服し、得意を伸ばすことが出来るため、力を注ぎました。横浜国立大学を選んだのは、センター試験を終えてからでした。なので対策にかけた時間は短かったのですが、それでも過去問は5年以上解きました。センター試験の分を挽回するため、二次試験では1200点中800点以上取らないといけませんでした。そのため、ミスをなくすことはもちろん高得点を取ることを目標に臨みました。本番では時間配分に気をつけ、一問一問着実に点を取っていき、合格することが出来ました。

受験は最後の最後までどうなるか分からないので、あきらめずしっかりと勉強をしていくことが本当に大切だと思いました。最後に、支えてくださった家族・社員・担任助手の方々に感謝したいです。ありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習状況の把握や、これからについて的確なアドバイスがいただける

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

個性的な人が多く、楽しく通塾することができた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターレベルを超えた難易度を解くことでセンターへの姿勢が変わる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

難問の滝(担任助手作成の問題演習)

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活が終わってから勉強を始めた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

とにかく勉強するのみ

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

音楽を聴く

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

生活の一部

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

化学科に進学するので、その分野で活躍できるように勉強していきたい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
単元ジャンル演習は活用するべき

志望校対策特別講座
添削もあるからおすすめ

学力POS
自宅学習もできるため、いつでもどこでも受講できる

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】
物理に対する取り組み方がかわった

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
長岡先生は神

【 英作文Ⅵ 】
ユーモアのある授業が受けられる

 横浜国立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15

宮崎尊先生

英作文Ⅵ

英作文の応用「英文ライティングの技術」編

難関大学の作文問題では「和文英訳」から「英文ライティング」への急激なシフトが起こっています。将来英語で発言できる人間を求めているのです。この講座のテーマは[1]英語の型に沿った(日本語からの訳ではない)考え方と英文の書き方(理由はどう述べる?因果関係・対比・例をどう表現する?)を訓練する[2]論じるテーマ(「少年犯罪」「いじめ」「代替エネルギー源」「人間のクローン」)のキーワードを覚えるという2つです。マニュアルに沿って、30ワードレベルから始め、どんなテーマでも200ワードレベルのまともな英語を書ける、というところまでいきましょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を志望し、本格的な英文ライティングを身につけたい生徒