2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
経済学部

no image

写真

山越隼くん

東進ハイスクール南柏校

出身校: 小金高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: バレーボール部 ライト

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

支えあい励ましあった仲間たち

 僕は友達に勧められて、高校2年生の6月から東進に通い始めました。受験勉強を本格的に始めたのは10月頃で、受講をメインにほぼ毎日東進に通うようにしていました。3年生になると、学校の行事なども盛んになり部活も引退に向けて忙しくなっていく中で勉強との両立をちゃんと出来るように心がけました。

夏休みは、今までやったことの無い量の勉強をしました。また、僕は夏季合宿にも参加し、5日間朝から晩まで勉強をしていました。今振り返ると、この時期の頑張りが今の合格に大きく影響していたのではないかなと思っています。夏終わりからは上智大学のための勉強を徹底的に行い、絶対に上智に合格してやるという強い気持ちで毎日勉強していました。合格した瞬間のあの嬉しさは、これからも一生忘れないものになるだろうなと思います。

僕がここまでがんばれた要因の1つは、南柏校のみんなと仲良くなれたことだと思います。つらい時期にもお互いに励ましあって、時には勉強に関係の無い話で盛り上がって、みんなで支えあえたからこそここまでやってこれたと思います。後輩のみんなにはぜひ、他校の人とも仲良くなってみんなで受験を乗り越えてほしいと思います。

また、後輩のみんなには、常に高い目標を持ち、それを最後まであきらめずに追い続けてほしいなと思っています。勉強をしていく中で、なかなか学力が上がらなくて辛くなる時期が必ずあります。そんな時でも、自分のやってきたことに自信を持って、最後までやり抜いてほしいと思っています。そうすればきっと最後には笑顔で受験を追われると思います。

後輩の皆さんにお勧めする東進活用法は、高速マスター基礎力養成講座です。なんとなく勉強する気分じゃないなと思ってしまうときもこれから出てくると思います。そんなときも高速マスターなら、サクサクできるし時間も無駄にならないので、お勧めです。

これからのことはまだちゃんと決まっていませんが、経済学部に進むので、経済のことを深く学んで金融関係の仕事に勤められたら良いなと思っています。また、何かしらの資格も取れたら良いなと考えています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

楽しく面談ができた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の行きたい大学に通っている先生から、勉強の具体的なアドバイスをたくさんもらった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

友達と競い合うことでお互いに成長できる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

周りで東進に行っている人が何人かいて、一緒にがんばりたいと思ったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分から積極的にいろいろなことに挑戦して、いずれは、経済面で世界の問題を解決できる人材になれるようにしたい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
手軽に勉強ができるから

高速学習
自分のペースでどんどんできるから

公開授業
有名人に会えた気分で楽しく、勉強のモチベーションもあがるから

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】
現代文の解き方を身につけられる

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英語の勉強をスムーズに始められる

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒