2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1499人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科二類

no image

写真

小西花波さん

東進ハイスクール自由が丘校

出身校: 渋谷教育学園渋谷高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: バスケ部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進に行くことが楽しくて、もはや第二の家のようになっていました

 
受験勉強は何のためにやるのか、という疑問は誰でも持ちます。将来自分のやりたいこととは全く関係ない教科をたくさん学んだり、とりあえず単語を闇雲に暗記したり、一見したら意味のないもののように思えます。しかし私は、この疑問に対して自分なりの答えを導き出せた人が受験に成功すると思っています。

もちろんそれは人それぞれであり答えは一つではありません。私は個人的に受験勉強は物事に対する多角的な視点の持ち方を学ぶ場であると思っています。例えば地理の論述を需要だけではなく供給の面からも解答を作り上げることや、数学の複数の別解を理解することなど、様々な教科を学ぶからこそ論理的な頭の使い方を鍛えることができます。これから受験勉強に挑む方は自分にとっての勉強の意義を一回考えてみてください。毎日のモチベーションが本当に変わります。

次に私の今までの勉強法を紹介したいと思います。でもあくまでも参考程度にして下さい。自分の勉強スタイルを見つけるのも受験を乗り越えるには重要です。

私は部活の引退が6月だったので本格的に受験勉強をはじめるのが周りより遅い方でした。引退直後の一週間に模試が3つもあり、その中の東大本番レベル模試の世界史でまさかの換算得点0点を取りました。流石に焦りを感じ、夏休みは徹底的に基礎の復習からはじめ、結果的に8月末のセンター試験本番レベル模試では世界史で90点を越えることができました。自分の弱点を認めることはそう簡単なことではないですが、その勇気は絶対必要です。

また、夏休みは自分の限界ギリギリのルーティンをセットすることおすすめします。閉館時間になってほしくない!と思えるくらいがちょうどいいです。一つのタスクをこなすときはタイマーで時間を設定してダラダラ勉強しないようにしましょう。夏休みは一日を自由に使えるので時間がたくさんあるように感じますが、実は結構短いです。

最後に一番おすすめしたい勉強方法が一つあります。受験には記憶力が必要なのは誰もが認める事実です。勉強をいくらしたとしても新しいことを詰め込むと無意識に昔の記憶は抜けていき、一日の終わりに覚えていないことを次の日に覚えているわけがありません。そこで、寝る前に裏紙や手帳の空いているスペースに一日で新しく覚えたことを思い出せる限り書き出しましょう。この時のポイントはノートや教科書を見返さずに頭の中に残っている記憶だけで書き出すことです。一日の終わりにこれを書くという意識を持つことで勉強をしている時の吸収量は確実に違います。嘘だと思って実践してみてください。私はこれで本当に成績が伸びました。

後は自分のメンタルとの勝負です。私はいつも自分の学力に自信を持てなくてよく一人で泣いていました。しかし共に戦う大切な仲間と毎日優しいスタッフが迎えてくれる東進に通えたからこそ、辛い時間も乗り越えられました。特に最後の半年は東進に行くことが楽しくて、もはや第二の家のようになっていました。本当に東進が好きです。東進で過ごした一年半は私の人生にとって欠かせないものとなり、常に新しい刺激を受けることができました。おかげさまで私は自分の受験生活に悔いはないです。純粋に楽しかったです。これから受験を迎える方々もこの楽しさを共有できることを信じています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

本番前に全力で応援して下さった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一年を通じて熱心に指導して下さいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大入試同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一年前に初めて東大の問題に触れられた

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活の同期で東進に通ってる人が多かった。映像による授業は正直最初不安だったが、夏に体験をしてみて意外と面白いことに気付いた。土日に練習試合が急に入ることや、大会で勝ち進むと練習が増えることがよくあったので、予定が不確定な部活に東進の受講スタイルがあっていた。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

共に戦える友達ができた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休み後はメンタル的に周りが推薦入試で決まって行ってきつかった。勉強的にもスランプ期に入った。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りで頑張っている仲間を見ると自分も頑張ろうと思えた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の限界を試してみたかった

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽しかった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

多方面から刺激を受けて自分の世界観を広げていきたい。誰かにとっての出会えてよかった人になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
勉強の目標となった

過去問演習講座
10年分解いて自信がついた

学力POS
使いやすい

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 東京大学(文科) 】


【 入試対策:センター試験対策現代文(70%突破) 】
先生が面白かった

【 基礎からのセンター対策漢文 】
基礎から復習で来た

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 133