2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
文科三類

no image

写真

中山凜くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高1・12月

この体験記の関連キーワード

迷いなく勉強する

 僕が東大を受験するに当たって、特に意識したことが、大きく分けて3つあります。1つめは、具体的な目標点を設定することです。合計が合格者平均点に達するように、どの科目で何点とればよいのかを考えました。もちろん、得意不得意を考慮しながら。こうすることで、何をすべきかが明瞭になりました。

2つめは、設定した目標点をもとに、逆算して学習計画を立てることです。いつまでに、何がどの程度できるようになればよいのか。それが決まったら、実際に何を、どのように勉強したらよいのか。これらを意識するとよいかと思います。もちろん、模試の結果などを受けて変更することもあるでしょう。常に先を見据えながら、柔軟な対応ができるか、これも大事なことだと思います。

最後は、全体での得点アップを意識する、言い換えれば、科目間の勉強バランスを間違えないことです。これは、科目数の多い東大では特に重要なのではないでしょうか。このとき大切になるのが、先ほども述べた目標点の設定と、自分の得意不得意の把握でしょう。たとえば、数学が苦手な人が、数学に特に時間をかける、このこと自体は決して誤りではないでしょう。しかし、苦手の克服ばかりに気をとられすぎると、他教科に手が回らなくなる恐れがある。その結果、得意科目の点数が伸びきらず、全体の点数が思ったより上がらない、などというもったいないことは、避けるべきでしょう。

以上のことを意識することで、迷うことなく勉強が続けられ、それが合格につながったのではないか、と思います。いずれにせよ、むやみに勉強を続けることが、必ずしもよいことではない。このことを頭の片隅において、受験を乗り切ってほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

講師の質

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 20