2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1499人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
情報理工学院

no image

写真

三沢渓悟くん

東進ハイスクール八王子校

出身校: 南多摩中等教育学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 剣道部 主将

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

一番大切なのは勉強を楽しむこと

 高校2年の6月まで1年間海外留学をしていた僕は帰国したとき勉強で全く周りについていけず、悩んでいました。そんな時、映像による授業が受けられる東進を知り、ここなら自分のペースで自分の勉強が出来ると思い入学しました。

映像による授業は自分で受講する時間が選べるため、長期休みが終わってからも部活に合わせて計画的に進めることが出来、1年分の授業を受けていなかった僕が最終的には東進で学校の授業の予習を行えるようにまでなりました。また講師の方々の授業はとてもわかりやすく、楽しんで学ぶことが出来ました。そのおかげで受験勉強が楽しいものとなりモチベーションを保ち続けることが出来ました。僕の場合特にこれは数学において顕著で、数学を勉強ではなく趣味であるととらえることが出来るようになり、勉強のやる気が出ない日でも数学ならできる、という状況になったことはとても大きかったように感じます。

校舎にいた担任助手の方は志望校合格のため、献身的に支えてくださり相談にも乗っていただきました。特に校舎長にはよく面談をしてもらいました。もしいなければ東工大に行くなんて考えもしなかったと思います。

最後に、1年間のブランクがあった僕でもモチベーションを保ち勉強し続けたら東工大に受かることが出来ました。大学受験で一番大切なのは勉強を楽しむこと。東進はその手助けをしてくれます。東進は人生を変えてくれる場所だと僕は思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

僕よりも僕の可能性を信じてくれたところがよかったですね。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学受験の心の持ち方を経験者から聞けたのはよかったですね。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2か月おきにあるため毎回目標を立てて学習のペースメーカーとして使うのがよいですね。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業だったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

よい息抜きになりましたね。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

継続する力ですかね。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強を楽しむという、心、ですね。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

校舎長に勧められたからですね。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

つらくもあり楽しくもあるカカオ50%のチョコレートのようなものですね。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

情報化社会における、複雑な課題の本質を数学的に追求できるような人間になりたいですね。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
自分に合ったペースで進められてよいですね。

実力のある講師陣
勉強することが楽しくなるような授業をしてくれてよいですね。

東進模試
自分の立ち位置を客観的にとらえられるのでよいですね。

Q
おすすめ講座
A.

【 高3生のための数学の真髄 】
学校ではないがしろにされやすい数学の論理を深く理解でできてよいですね。

【 ハイレベル物理 力学 】
力学を原理から説明してくれるところがよいですね。

【 過去問演習講座 東京工業大学 】
採点もしてくれるため、自分がどの教科でどれくらい取れるようになればいいかわかるのでよいですね。

 東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11