2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
経済学部

no image

写真

服部兼弥くん

東進衛星予備校一宮栄校

出身校: 一宮西高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: バレーボール部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

歳が近い担任助手の方々のアドバイスが的確

 ・・・あった!あった受かったぁぁぁぁぁぁ!!!合格が決まった瞬間、受験期間中にお世話になった方々が脳内をめぐりました。毎日弁当を作ってくれた父母、いつも助けてくれた高校の先生方、そして東進の担任の先生並びに担任助手の方々、本当にお世話になりました。

東進に入って一番良かったと思うのは受験を体験している、歳が近い担任助手の方々のアドバイスが的確だったことです。特に同じ大学、学部を受験した担任助手の方々からのアドバイスは精神的にも支えになります。自分は目指す大学も学部も全く同じ方からとったほうがいい講座、勉強のウェイトのかけ方等を教わりました。

三年の四月、自分は過去問演習講座センター対策を取らない予定でした。市販で売ってるほうが安いしセンターなら大丈夫であろうと考えていたところ、担任助手の方から猛烈に勧められとることにしました。二次試験に向けて勉強していた僕は勝手にセンターの得点も上がってくるだろうと甘く考えていました。ですが夏休みが終わったあたりのセンター模試の結果は前よりも下がっている・・・焦りました。そんな時に担任助手の方から過去問演習講座センター対策の活用方法を聞き、二次試験の勉強と並行して行っていきました。すぐには点数は上がりません。しかし過去問演習講座をやっていくうちにセンターの傾向、時間配分などが分かるようになり、勉強の予定の立て方も楽になりました。そしてセンター本番までに150点近くも上がり見事にセンターボーダーにものり自信をもって二次試験の勉強に進むことができました。

これ見ている人たちはセンターではなく大学共通テストを受けることになると思いますが、少しだけその過去問演習講座センター対策の利用方法(特に暗記科目)をここに残しておきたいと思います。いたって簡単です。解きまくることです。解き終わってから教科書やプリントの該当箇所を開き見てください。記憶の定着は何度も見ることによって強くなります。自分は社会科目10年分を何周もしてすべて100点取れるように心がけました。一度やった問題も解けない人が新しい問題を解けることはないです。復習の積み重ねです。そうして積み重なった知識はかならず二次試験でも活きます。

最後に、受験は辛いです。辛いですが仲間、先生方、東進の講師の方々が支えてくれます。自分は東進のグループ面談が楽しくて好きでした!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

名大本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

無料体験があったから。自習室の環境が良かったから。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関)演習 】


【 現代文記述・論述トレーニング 】


【 過去問演習講座 名古屋大学(全学部) 】


 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

林修先生

現代文記述・論述トレーニング

最高レベルの記述・論述答案を仕上げるハイレベルトレーニング

難関国公立大を目標とした、ハイレベルな講義を展開します。国公立大の標準的な記述問題から、超難関レベルの問題まで段階を踏んでレベルアップし、独学では学習しづらい現代文の記述問題を、難関突破の切り札にできるまでに諸君を鍛え上げます。東大・京大志望者はこの講座を受講した上で、「東大対策国語」「京大対策国語」に進むと効果的です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関国公立大二次試験レベルの記述対策が必要な生徒