2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1499人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京農工大学
農学部

no image

写真

松下舞衣さん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 錦城高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 合気道部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

夢ないし目標を持って受験勉強に取り組む

 私が東進に入学したのは高校2年生の2月の終わり頃でした。きっかけは受験生になることへの不安からでした。私は勉強すること自体は嫌いではありませんし、高校でもそれなりに課題が出され勉強を習慣的に行うようにはしていました。東進へ入学した一番の目的は勉強する場所を確保したかったからです。東進に入学してから第一志望校の合格発表まで模試の日、休館日以外は毎日閉館まで通い続けました。自習室を気軽に使えることは東進の強みの1つだと思います。

この約1年を振り返って私が合格することができた理由は主に3つあると思います。

1つめは、高校1年の時からコツコツと勉強してきたことです。大きな苦手科目や分野ができないように学校で与えられた課題にプラスして何かに取り組むようにしていました。また、東進に入学してからも高速マスター基礎力養成講座や受講など基礎的なことはコツコツと取り組むようにしていました。3日坊主頭になりやすい方には、まず東進にある今日のコラムという学習を通して何かを毎日継続する習慣をつけることをお勧めします。

2つめは、圧倒的な勉強時間です。私は自分の勉強が効率の良い勉強だったとは思えませんが勉強量は他の受験生に負けないくらいこなしていたと思います。具体的には平日は朝6時に家を出て7時から8時25分まで学校の自習室で勉強し、放課後は5時前に東進に着いてから閉館まで勉強、家に帰ってからは音読のみで12時には就寝していました。通学最中のバスや電車、暇さえあれば参考書を開いていました。

効率の良い勉強法は勉強した人にしか分からないし、本当に効率が良いと言えるのかも分かりません。しかし、圧倒的な勉強量があれば効率の悪さもカバーすることができると思います。受験生は周りと比べたくなったり現状の自分に不安を感じ続けると思いますが、まずは勉強することです。私の周りの人も東進に来てすぐ座席から立つのではなくがむしゃらに座り続けていた人が合格を勝ち得ていました。

3つめは、第一志望校への執着心及び最後まで諦めないことです。私には夢がありそのための勉強と思い頑張りました。明確な夢をまだ見つけられない人もいるかもしれませんが夢は明確で夢について人に熱く語るほどやる気が湧いてきます。ですから、夢ないし目標を持って受験勉強に取り組むことをお勧めします。

受験まで家族、学校の先生、東進の担任助手の方、友達など色々な人に支えられて来ました。自分を支えてくれた方々には感謝の気持ちで一杯です。ただ最後に自分を支えてくれるのは自分しかいません。受験会場で問題冊子が配られたとき頭に蘇るのは今までの自分の努力です。これだけやったんだから大丈夫だと思えるように東進をフル活用して受験生の皆さんには頑張って欲しいです。努力は必ず報われます。皆さんの努力が結果として報われることを祈っています。

最後に私の今後の目標や夢について。私は大学生として勉強だけでなく、社会の厳しさや様々な人との関わりを通して人間性豊になりたいと思っています。勉強面での具体的な目標としてはTOEICで800点を突破することです。目標は高く常に持ち続けることで、夢に向かって一歩ずつ前進し続けます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

面談する時はいつも何をいつまでに終わらせるのか明確にするようアドバイスしてくださりました。大学合格の大きな目標だけでなく、目の前に小さな目標を作り達成していくことが合格につながったと思います。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

国立の前期試験の前の直前期に過去問を10年分やり終えてしまって何をすべきか相談したところ、インターネットなどで10年より前の問題を解いていたとアドバイスをしていただき私も3日前に初見の過去問を解くことで時間配分の感覚を養えたと思います。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の実力を確かめることができ、帳票返却が早いので効率よく復習出来ます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自習室

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は大学で主に農業について学びます。将来は食品に関する会社で新商品の開発に携わりたいと考えております。そのため、最新の技術を使った品種改良や世界での農業のあり方を学び、さまざまな視点から物事を捉え考えられるように日々の学習を大切にしていきたいです。そうして、世界の食糧不足の解決につながる商品や世界中の人がそれぞれの宗教の決まりに反することなく安心して食べられる商品を開発したいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
通学最中などの隙間時間に取り組むことができるからです。

志望校対策特別講座


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 難関大対策生物演習 】
国立受験者や私立の試験が記述式の学校を受験する方は絶対に受講することをお勧めします。生物の論述対策は添削指導を受けて生物用語の正しい使い方などを身につけることができると思います。

 東京農工大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2