2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

札幌医科大学
医学部

no image

写真

前田康揮くん

東進衛星予備校札幌駅北口校

出身校: 札幌南高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: ハンドボール部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

内容の濃い授業を受け演習を重ね、医学部に受かる実力をつけられた

 「初志貫徹」僕は小学生のころから「札幌南高校に行って、医学部に行く」という目標を立てていました。

高校に入ってみると、授業の難易度が上がり、追いつくのが大変でした。そして高1の冬から東進に入り、講座をいくつか取りました。僕は中学校の頃から映像による授業を受けていたので、すぐに対応できましたし、東進の授業はバリエーションが豊富で、自分のレベルに合った授業を受けられるのがとても魅力的だと感じました。そして定期的に担任助手の先生と面談をすることで短期的な目標を立て、実行することができると思います。

そして、3年生の時に特に力を入れて取り組んでいた過去問演習講座 センター対策には、本試の過去問だけではなく、過去のセンター試験本番レベル模試の問題が大問別に演習できる大問分野別演習も用意されているおかげで、圧倒的な問題量をこなすことができたので、やればやるだけ自分の力になる感じがしてとてもよかったです。

元々あまり勉強が得意ではなく、センター模試でも全然点数がとれていなかったのですが、東進の内容の濃い授業を受けたり演習を重ねたりすることによって医学部に受かる実力をつけられたのだと思います。そして大事なのは自分の目標を貫き、それを周りの人にも公言し、そして、周りの人とともに頑張ることだと思います。

東進では担任助手の先生方も親身になって相談にのってくれてとてもいい環境を作ってくれていたと思います。今までお世話になった方に感謝したいと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

帰宅時間の遅いハンドボール部と両立できる予備校であったことと有名講師陣の授業が自分の成長につながると思いました!

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 理論化学 】


 札幌医科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11