2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

札幌医科大学
保健医療学部

no image

写真

山岸結さん

東進衛星予備校札幌真駒内校

出身校: 札幌月寒高等学校

東進入学時期: 高3・3月

所属クラブ: マンドリン部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

東進に通ったことで、第一志望校合格できた

 私が本格的に受験勉強を始めたのは高校3年生になってからです。約1年間の受験勉強を振り返って志望校合格に結び付いたと感じるポイントが3つあります。

1つ目は受けた模試の復習を必ずすることです。模試で解けなかった問題に解けるまでじっくり取り組むことで、次に同じような問題に出会ったときにすらすら分かるようになりました。東進の模試は解説授業もついているので自分が理解できるところまで丁寧に復習するのにも最適でした。

2つ目は東進の過去問演習講座 センター対策です。私は10月までにセンター試験の過去問10年分を解き終え、そこから大問分野別演習をひたすら取り組みました。苦手な分野の問題を集中的にやったり、本番形式になれるために定期的に国語や英語の演習をしたりとたくさん活用することができ、とても助かりました。

3つ目は勉強の計画を立てることです。受験期は模試の成績がなかなか上がらず不安になることもあります。ですが、焦ってとりあえず問題を解きまくるのではなく、担任の先生との面談を通じて週毎の学習計画を立て、やることと目標を明確にすることで有意義に学習を進めることができます。「やるべきことをやっているのだから大丈夫」と自信を持つことができました。

東進に通ったことで、第一志望校合格することができて感謝しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の進路について迷ったときに、その進路の先に自分のやりたいことがあることに気づかせてくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

春に受験勉強に集中するために、予備校を探していました。その時に東進の新年度特別招待講習で通学経路にあり、自宅に近い校舎で体験を申込みました。苦手の数学の対策をしたいと思い、招待講習の授業と合わせて担任の先生方に質問したり自習したりと学習環境として良いと感じたので東進への入学を決めました。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
模試の復習で力が付くことや、同じレベルの模試を受けていくので自分の成績が上がっていくことが実感できます。

過去問演習講座
私はセンター試験が一番重要な対策だったため、自分の苦手な分野を集中的に演習したり、過去問からどのような問題がでやすいかを理解して対策ができます。

スモールステップカリキュラム


Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破) 】


【 入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破) 】


 札幌医科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅰ・Aで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅰ・Aを受験する生徒、センター試験数学Ⅰ・Aの過去問等の得点率が40%未満の生徒

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅱ・Bで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅱ・B(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅱ・Bを受験する生徒、センター試験数学Ⅱ・Bの過去問等の得点率が40%未満の生徒