2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1499人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

髙島和樹くん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 岡山大安寺中等教育学校

東進入学時期: 中3・7月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高2・6月

この体験記の関連キーワード

暗記は早めに終わらせる

 東京大学に合格することができ、安堵と共に、嬉しい気持ちで一杯です。東進を含め様々な人が支えてくださったことに感謝しています。

まず英語や古文・漢文といった「言語系」の教科は、とにかく先手必勝です。単語と文法を早期に習得してください。これは散々言われている事だとは思いますが、とても大事なことです。単語や文法は、覚えたらすぐに使い物になるわけではありません。覚えたあと、リーディングの中で慣れイメージを定着させ、ライティングで自然に使えるようになって初めて活きてきます。その第一段階である暗記が早ければ早いほど、次の慣れるという段階が充実し、後の演習が有意義なものになります。暗記がある程度出来たら、あとは毎日欠かさず少しずつ演習するのみです。僕の場合、英語は『英単語1800』の大部分を高1までに修得し、『飛翔のための英文読解講義』(講座)で高2までに文章の読み方をマスターし、高3ではひたすら過去問を解いて慣れた結果、英語が得点を稼ぐ科目になりました。

一方古文は高速マスター基礎力養成講座をサボり、単語を高3の夏以降になってから覚えたため苦手科目となりました。暗記はしんどいとは思いますが、そこが耐え時なので頑張りましょう。 

数学や理科などの「論理系」の科目は、一つの教科を一か月間くらい一気にやるのがお勧めです。「ここまではできるようになった」と一つ一つ潰していくのがかなりモチベーションになります。そうして、過去問を解いてみて、解けなくても解説を読めば「なんだ、簡単じゃん」と思えるレベルまで上げてください。そこからはコツコツ演習を積めば1か月後くらいに成績が上がってきます。「分かる」から「できる」になるまでにタイムラグがあるので、すぐに成績が上がらなくても信じて勉強し続けることが大切です。

夏頃から、大量の演習が待っています。それまでに暗記や高いレベルの理解ができているかどうかで、演習を有意義なものにできるかが決まります。後で苦しまないために早めに頑張りましょう。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

岡山県の高校の特徴を基に勉強の年間のスケジュールを教えてくださり、自分に合っている計画の立て方が聞けました。また、受験界の動向を頻繁に知ることができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

先生の経験を基にして勉強計画などの指導をしてくださるので、説得力があり実行しようと思えました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

早くから本番レベルの模試を多く受けられたことが良かったです。偏差値という相対評価だけでなく、同じレベルの模試の得点という絶対評価があることで、点数の伸びや本番に必要な点数までの不足を確認することができ、判定に一喜一憂しませんでした。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

苦手科目である現代文を重点的に克服したかったので、自分の受けたい教科やジャンルの授業が集中的に受けられる東進が苦手克服には最適だと思いました。また、好きな時間に登校することができるので、休日に不定期に練習が試合が入る部活との両立がしやすいと思いました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループごとで向上得点を競い合うため、グループのメンバー間で互いに励ましあいました。また、グループをきっかけに友達ができ、東進に行くモチベーションになりました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

IT化が進む現代において、集まったビッグデータを解析して傾向を把握するAIを開発し、ビジネスや生活に還元していきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力のある講師陣
分かりやすいだけでなく、その教科の面白さが伝わってくる授業で、楽しく受けることができました。

高速マスター基礎力養成講座
『英単語1800』は非常に便利なツールです。例文や派生語・類義語も同時に学習することができ、単語の暗記の手助けとなります。

過去問演習講座
過去問の問題、解答解説、解説授業、添削、採点が全て揃っていて、一問一問納得し自分のものにできました。また、同じ問題を2回添削してもらえるので、きちんと身に付いたか確かめられる上に、解答の書き方の練習にもなります。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関物理 PART1 】
授業・復習共に手を動かす量が多くかなり大変ですが、その分、力になりました。誘導をほとんど無くし、自力で解く授業スタイルのお陰で、物理の本質が見えたような気がします。また、物理の楽しさや魅力も伝わり、私も物理が好きになりました。

【 入試対策:センター試験対策現代文 】
現代文とはどういう教科かということや、感覚ではなく理屈で解くための視点がよくわかる授業でした。センター対策だけでなく現代文に通じる力が身に付くと思います。

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) 】
前半は和訳で文構造の取り方を、後半では長文で難解な文章の構造的な読み方を習えます。文ごとの細かい読み取りと文章全体の大きな読み取りの両方が一気に学べる点で良かったです。

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 27