2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1493人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
工学部

no image

写真

荒川一夢くん

東進ハイスクール町田校

出身校: 町田高等学校

東進入学時期: 高3・8月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

自分のペースで勉強が進められて、自分に必要なことを勉強できる

 東進の最大のメリットは自分のペースで勉強が進められて、自分に必要なことを勉強できるということです。しかし、このメリットは自分から、能動的に勉強しないと最大のデメリットになります。理解が中途半端なまま学習が進み、自分の弱点が曖昧なまま気付いたら12月!なんてことになってしまうと思います。時間もお金も無駄です。そんなことにならないためにも、先のことを考えて自分に必要なものはなんなのか、提案されているコンテンツは本当に必要なのか吟味し、そのコンテンツを徹底的にやり込まなければならないと思いました。

僕のこの大学受験での目標は、人生で一番努力したのは大学受験だと胸を張っていえるくらい勉強することでした。しかし、実際に死ぬほど勉強が出来たのはセンター試験が終わってから国公立の二次試験の間だけでした。この期間は日本で一番勉強していた自信があります。この期間の心の持ちようがセンター試験一ヶ月前や高3の夏にあればもっと勉強に取り組めたと思います。そう考えるといかに先のことを具体的に想像し、それに向けて努力できるかが大事だと思いました。

また、この大学受験の間に新しい将来の夢ができました。それは、完全自動運転自動車を開発し、日本に普及させることです。大学受験が終わり、この夢をかなえるためにこれから僕に待ち受けていることを考え、調べました。夢を叶えるために何が必要なのか徐々にではあるけれどもわかってきたので、大学受験で得た勉強との向き合い方を忘れず、これからもいろんなことを学んでいきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

明治大学の合格発表の前に僕が不安や心配で押しつぶされそうなときに話を聞いてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

僕が東進から帰るときなどに小話を聞いてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の自信になったから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで進められると思ったから

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活や学校行事をしっかりやった分、後の受験勉強に思い残すことなく集中できる。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

英語が好きになりました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

朝の音読会

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

明治大学の合格通知が気持ちを楽にしてくれました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

勉強に対する考え方、向き合い方を変えてくれた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕の今の将来の夢は、完全自動運転自動車を開発し、日本に普及させることです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分では出来ない採点をしてくれるから

担任指導


志望校対策特別講座


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英文法が苦手でもある程度の英文法が出来るようになるから。

【 難関大対策理系数学演習 】


 千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒