2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

奈良女子大学
文学部

no image

写真

坂本真悠子さん

東進衛星予備校京都西院校

出身校: 鳥羽高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 華道・茶道部

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

どの東進の先生も個性豊かでとても分かりやすい授業

 私は、2年生の夏に入学しました。東進に来る前は自分で勉強を進めていたけれど、自分ひとりでは受験勉強を進めるのは大変であると思い、入学を決意しました。映像による授業であると漠然とは知っていましたが、ここまで充実しているとは知りませんでした。どの東進の先生も個性豊かでとても分かりやすい授業をして下さり、学習がはかどりました。私は大勢の授業より個人のほうが向いているので、東進の授業は私にとって有益なものであったと思います。

しかしずっと一人ではつらいと思いましたが、週に一回のグループ・ミーティングが私の支えになっていました。グループで、来週は「何コマ受講をする」や「何個修了判定テストを受ける」、「何点向上得点を上げる」などの具体的な目標を発表しました。グループのメンバーの目標を聞くことが、とても刺激になり、私も頑張ろうと言う気持ちになり、目標を達成することができました。

センター過去問を早めに終わらせて、大問分野別演習という東進センター模試の過去問に取り組みました。過去60回分という膨大な量でしたが、理科・社会は40回分ほど終わらせることが出来ました。そのおかげか本番のセンター試験で、日本史、倫理・政治経済、生物基礎で過去最高得点を取ることができました。大問分野別演習だけでなく、志望校別単元ジャンル演習講座にも取り組みました。私は数学と倫理・政治経済が苦手だったので、それらを中心に取り組みました。志望校別単元ジャンル演習講座を重点的に行った週は向上得点が100点を超え、とても驚きました。

センター試験が終わった後、前期入試まで40日ほどありました。奈良女子大学は過去問がなく困ってしまいました。そこで志望校別単元ジャンル演習講座の記述に取り組みました。レベル別にわかれており、レベルを上げたり下げたりしながらたくさん演習をしました。2次試験は国語と英語しかなかったので、そのふたつの教科に集中して演習を頑張りました。

受験勉強が辛い時もありましたが、校舎長の先生や、担任助手のみなさん、そして東進で共に頑張ってきた友達の支えによって、目標としていた奈良女子大学に合格することが出来ました。これから大学に入学して大変な時期もあると思いますが、受験勉強をがんばってきたことを思い出して乗り越えて生きたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験までのスケジュールを確認できたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

週間の予定を一緒にたてたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験の長丁場になれることが出来たから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅から近く、自宅でも学習することが出来ると知ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの人から刺激をもらう。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

一緒に同じ目標を目指す仲間が出来た。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任助手の方に相談をした。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

向上得点が上がっていくこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

奈良で、古代史を勉強したかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

今までで一番頑張ったこと。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本のよさを世界中の人に知ってもらいたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
第一志望の対策が出来たから。

担任指導
分かりやすい学習指導を受けることが出来たから。

高速マスター基礎力養成講座
特に英語の基礎固めをできたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破) 】
苦手な数学を克服できたから。

【 難関古文 】
古文の総復習をすることができたから。

【 記述型答案練習講座:難関国公立大現代文 】
採点をしてもらえたから。

 奈良女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅱ・Bで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅱ・B(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅱ・Bを受験する生徒、センター試験数学Ⅱ・Bの過去問等の得点率が40%未満の生徒

栗原隆先生

難関古文

いつも心に映像を! ─ 基礎から確認し、難関大合格の力をつける!

古文の基礎から確認し、最終的には難関大学の入試古文で合格点をとることを目指します。難度の高い古文の問題は、問題文自体の難度もさることながら、設問の意図を正確に把握し解答するという難しさもあります。記述問題では、どう表現したかによって、点数が大きく変わります。わずかな試験時間内で、これらの難しさに立ち向かい、どんな問題であっても合格点がとれる力を、段階を踏んで身につけていきます。なお、授業は単に読解技術だけでなく、古文の背景知識にも触れます。「いつも心に映像を!」…古文の世界の深奥に触れながら、確実に古文に強くなれる授業です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:東大・京大など難関国立大、早稲田・上智・関関同立などの難関大学に合格したい受験生