2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北海道大学
総合入試理系学部

no image

写真

小倉海人くん

東進ハイスクール亀戸校

出身校: 両国高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 水泳部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

どんな場所でも受講ができるので、地方受験でも直前まで勉強できた

 高2の12月に東進に入学しました。いくつかの予備校を比較して、映像による授業が一番自分にしっくりきたのと、家から近かったためです。

おすすめは高速マスター基礎力養成講座です。英語の高速マスターは、単語を覚えることが苦手な人にとってはもってこいです。AIで自動的に苦手な単語が選ばれて出てくるので、効率的に覚えられます。

受験は始まったら意外と短いので、恐れずにひたすら自分の勉強に取り組んでいって欲しいです。特に東進ハイスクールは自宅受講ができるので、時間の有効活用や体調を見ながら勉強を進めることができるので、おすすめです。

またiPadを持ち歩くことで、どんな場所でも受講ができるので、地方受験でも直前まで勉強することができました。

将来は、生物の研究をしていきたいと思っています。そのために大学ではしっかりと生物の基礎を学んで、全世界をフィールドとして活躍したいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティング担当であった担任助手の先生は、長期休みの時に自分自身の体験談から丁寧に学習方法や模試の受け方などアドバイスをしてくれました。おかげで大学受験に向けて見通しが持て、計画を立てることができた。また試験会場の下見や体調面まで気を使ってもらい、安心して受験に臨むことができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

運動部だと、いざというときの根性と体力がつくと思う。どうしても長丁場の受験なので、くじけそうになる時が何度かあります。そんな時、苦しかった時のことを思い出すことで、あれを乗り切ったのだからと自分自身を奮い立だせることができたり、仲間の存在があったり、いいことがたくさんありました。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

夏期合宿ではまず発音・単語力・アクセントなどの力が大幅に上がった。英語に絞って取り組んだあの日々は、効率も良かった。苦手館があった英語だが、これを境に自信もつき、夏以降の取り組みに大きくプラスになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター試験前、二次試験前はプレッシャーがあったが、これまでの学習の積み上げが自信となっていて、自分自身を信じることができた。自分を信じることが一番大切であると思う。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

好きなものを食べて、我慢しないことがよいリフレッシュであった。特に私はあんこが好きで、ようかんは毎日食べていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

漠然と生物学をやりたいという気持ちがあり、大学を調べていく中で、広大なキャンパス、北海道への憧れがきっかけとなった。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座


高速学習
集中することが苦手な自分にとって高速学習は集中して、短期間で勉強することが出来たので、良かったです。

確認テスト


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
B組がなんといっても良い。授業というと堅苦しいイメージがあるが、全体的に明るい授業展開で、雑談がとても面白い。おかげでエピソード記憶として残るし、時間を忘れて受講出来た。

【 テーマ別数学Ⅲ 】
テーマ別数学Ⅲは、数学の本質的な点からの話をしてくれるから、仕組みの理解が進み、計算、応用する力がメキメキとついていく。単純な暗記ではなく、数学を自分の強みまでもっていくことができました。

 北海道大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒