2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1499人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
工学部

no image

写真

上山冬馬くん

東進衛星予備校刈谷ことぶき校

出身校: 知立東高等学校

東進入学時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

僕の進路について熱心に考えてくれた校舎長や担任助手の方がいた

 僕が東進に入って良かったことは大きく3つあります。

1つ目は、一流講師の授業を受けることができたことです。対面式の授業では、都会でしか一流講師の授業を受けることができませんが、映像による授業では、どこに住んでいても一流講師の授業を受けることができます。

2つ目は、学習環境が整っていたことです。家で勉強しようとしてもすぐに飽きてしまって長続きしませんが、東進で勉強することによって長時間勉強することができました。

3つ目は、僕の進路について熱心に考えてくれた校舎長や担任助手の方がいたことです。僕は大学や学部についてものすごく悩んでいたので、大学について調べてくれたりした先生方がいて本当に良かったです。これらのおかげで僕は名古屋大学に合格することができました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

名大の工学部を受験するか理学部を受験するかを迷っていた時沢山の参考資料を見て一緒に考えてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

名大に通っている先輩方が、受かるにはどのくらいの得点を取ればいいかなどを教えてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

名大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

名大入試の練習になったので良かった。

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業の方が対面授業よりも素晴らしい講師に出会える可能性が高いと思ったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

学校祭で団発表のリーダーをやっていて、これが終わったら受験に全力で切り替えようと思えた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ありました。悩みについて人と話すことで乗り越えていました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

人と話すことです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分が行ける大学の中で、一番学力や校風が合っていたから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分ひとりの力で何か大きなことを成し遂げるのは難しいので、誰かと協力し、大きなことを成し遂げたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
素晴らしい講師達が解説や補足説明をしてくれてよかった。また、裏技的なものも教えてもらった。

実力講師陣
実力講師陣は、難しい問題の解説をしているのにもかかわらず、理解できないことがほとんどなかった。

東進模試
大学別の模試を何回も受けることができて、本番の練習になった。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 名古屋大学(全学部) 】
紙の解説を読んでも理解が難しいことを、驚くほどわかりやすく解説してくれた。また、添削のおかげで自分がどのくらい点数を取れるのかを知ることができた。

【 過去問演習講座 京都大学(全学部) 】
紙の解説を読んでも理解が難しいことを、驚くほどわかりやすく解説してくれた。また、添削のおかげで自分がどのくらい点数を取れるのかを知ることができた。

【 過去問演習講座 センター対策 】
紙の解説を読んでも理解が難しいことを、驚くほどわかりやすく解説してくれた。また、時間配分などの作戦を立てることができた。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 23