2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都大学
工学部

no image

写真

松永透馬くん

東進衛星予備校京都西院校

出身校: 洛星高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

たゆまぬ努力こそが一番大事

 まず僕が東進で学んだことを書いていきたいと思います。僕は高2の春休みに東進に入学しました。そして数学と化学の講座をとりました。数学ぐんぐんというこの講座はかなりレベルが高く、正直完全に理解することはできませんでしたが、様々な解法をすばやく知れるので、数学が得意な人にとってはよいものだと思います。

次に、ハイレベル化学という講座についてですが、これのおかげでかなり力がつけられました。ハイレベルという名前ではありますが、化学の根本から丁寧に説明されているので、化学基礎を習い終えた段階でも十分に理解できると思います。この講座は理論、無機、有機の60コマから成っており、かなり量が多いので、早めに始めることをおすすめします。僕は結局高3の夏までかかりました。また、各コマには、練習問題、演習問題が合計6問ほどついているので、この講座だけで化学は完成させることができると思います。

そして、東進模試は、センター試験本番レベル模試がかなりよかったです。毎回本番レベルで設定されており、高3の夏ごろまでは、思うように取れないと思いますが、目標との距離を測るものだと割り切りましょう。

次に、僕が行った勉強法について書こうと思います。中高一貫校だったため、基本は学校の授業で、東進は補助として利用しました。東進の授業は自分の好きなときに好きなだけ受けられたので、時間を最大限に活用できました。僕は、理系にもかかわらず、数学が苦手で国語、英語が得意だったため、数学と化学の講座を補助でとりました。振り返ってみると、高2の時までに、英数国の基礎を固め、理科を学校の定期テストレベルが解けるぐらいに仕上げていると、かなり安定すると思います。高3の夏には、理科の標準レベルの問題が解ける程度を目指すといいと思います。(重要問題集、ハイレベル化学の練習問題ぐらい)過去問については、受験は標準レベルがどれだけ取れるかで合否が決まります。なので、復習のときはきちんと最後まで見直すべきですが、本番では難問を捨てる勇気が必要です。京大も、センターで9割取れていれば、2次は半分ほどで受かります。

最後に、僕が伝えたいことは、たゆまぬ努力こそが一番大事だということです。学校の授業も、塾の授業も、すべてを吸収する人が、合格できるのだと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

科目だけでなく分野別にも指導してもらえる。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学について知れる

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

目標との距離をはかる

Q
東進を選んだ理由
A.

自分の好きなときに利用できるから

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

適度な休息

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高1の学校訪問

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

つらいがやりがいはある

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

新たな資源の開発

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】
基礎からわかる

【 ハイレベル化学 理論化学 】
丁寧な授業

【 ハイレベル化学 理論・無機化学 】
応用まで扱う

 京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2