2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
工学部

no image

写真

豊田美礼さん

東進ハイスクール西葛西校

出身校: 豊島岡女子学園高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: 剣道部 副部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

基礎固めが最終的に役立った

 今年、私は東北大学工学部機械知能・航空工学科に現役で合格することが出来ました。基礎固めを私が一番頑張った時期は中学3年から高校1年の時です。受験生にとって一番大切なのは受験のラストスパートと一般的に考えられる、本番一ヶ月前から本番までと言われており、私も過去問を解いたり応用問題を解くという大切さではそれに同意しますが、やはり最終的に役立ったのは先ほど書いた中学3年から高校一年までの基礎固めの時期に学んだことではないかと思います。皆さんにとってこの時期が早すぎるか遅すぎるかは分かりませんが、少なくとも過去問を解き始める時期に入る前に、一度は基礎の学習内容を全力でやる時期が必要だなと思います。

次に苦手科目、分野について。わたしが一番苦労したのは物理です。熱力学は比較的得意だったのですが、電磁気、単振動がどうも苦手でした。小問が(1)から(6)まであった時、(6)をどうしても解ききることが出来ず、物理に対する自信もあまりなかったと思います。もしもそれが問題集ならば、その問題を最後まで考え、理解するのが一番良いと思います。自分が解ける難易度より少し上の問題を解き続けることで、自分の物理の得点率は確実に上がりました。問題をパターンで考えるのでなく、理屈から組み立てる練習を普段からしておくのも良いと思います。

自分が一番東進に入っていて良かったなと思ったのは過去問演習講座の添削です。過去問には配点が載っておらず(もしかしたら自分の解いた大学だけでしょうか)自分が大体どれくらい得点できるのか知っておくのは役立ちます。自分は数学の記述が苦手で、言葉が足りなかったり説明できていないというミスが多かったのでそれを確認できるのは良かったです。

試験を実際に受けたからこそ分かることとして、本番における緊張感があります。その緊張を少し和らげる方法として私が使っていたのは、「大体今自分がどれくらい解けているかの割合」を常に考えておくことです。分からない問題がある、残り時間が少ないなどパニックに陥りやすい状況というのは試験において珍しくないと思います。そんな時にも何か一つ理論的に考えられることを頭の中に留めておくことで冷静な状態に戻れます。

最後に今の思いとこれからについて。私は決して勉強に関してすごい真面目だったというわけではなくて、普通にめんどくさいと思ったこともあるし学校の定期テストで一夜漬けすることもあったし(おすすめはしない)嫌な記憶のほうが多いけれど、勉強から逃げた記憶はあまりなくて「ここは成績すててもいいかな」とあきらめた事はあまりありません。これが今までの積み重ねということなのかなと思います。皆さんも受験は長く大変ですが逃げ出さずにがんばってください。

私は大学受験を終えましたがこれからも勉強するという意味では今とあまり変わらない気がします。それどころか内容は今まで以上に難しい。しかし受験を乗り越えたことでついた勉強癖は消えないし大丈夫じゃないかなと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の決定の際本当にお世話になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

おすすめの問題集を教えていただきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東北大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

この時期に半分以上の問題を解けていれば順調というように、自分の学習状況が分かる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

親が体験授業の広告をみたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

年の離れた後輩に指導する力。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

部活の練習試合、合同稽古が続き、日曜日がほぼすべて潰れた時期が辛かった。同輩と協力し乗り越えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

後輩、先輩、同輩からもらった手紙を読み返すこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

国立の工学部に入りたかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

これからへの準備

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人のためになる機械をつくりたい。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅲ(難関) 】
数学の、立体図形に対する抵抗がなくなるから。

 東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

志田晶先生

受験数学Ⅲ(難関)

どんな問題でも対応できる応用力を身につけよう!!

難関大に合格するための実力を養います。難関大レベルの典型的な問題を通じて思考力の習得を目指します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で難関私大・難関国公立大理系学部合格を目指す生徒