合格

ぞくぞく公開中!1490人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京慈恵会医科大学
医学部

no image

写真

荒木万結さん

東進ハイスクール三軒茶屋校

出身校: 桜蔭高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: 軽音楽部 会計

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

勉強を辛いと思うのではなく、むしろ二度とない経験だと思って楽しむ

 この体験記を、今成績が伸び悩んで悩んでいる後輩にアドバイスとして役立ててほしいと思います。

まず苦手な教科があってもあきらめないで下さい。私は、最後までずっと英語が苦手で、嫌いでした。その代わり、数学と物理を得意にし、大好きと思うまでにしました。勉強は好きになった者勝ちです。苦手、嫌いな教科以外を得意にすれば、苦手な教科をそのほかでカバーする事ができます。苦手なものは人並み程度に、得意なものは人に教えることができるくらい究めてください。

次に、勉強法に悩んだときは一人で抱え込まないで下さい。友人でも、東進の担任助手の方でも、自分の尊敬できる人に聞いてみてください。自分では思いつかなかったような勉強法に出会うことができるし、様々な勉強法を試すことで、その中から自分に合う勉強法が必ず見つかるはずです。

最後に、自分の弱点を徹底的に詰めて潰してください。高校一、二年生のまだしっかり知識が定着していない時期に、ほかの人よりはやった、と自慢できるくらいの量の問題をこなし、それを少なくとも三回は繰り返して解いてください。何度も間違えた問題には、自分の弱点が詰まっています。そこから自分の苦手な部分が見つかり、そこを集中的に詰めて下さい。高1、高2の頃は量を重視した勉強、高3の頃は量をあまり減らさずに質を重視する勉強を心がけて下さい。

ここからは受験についてのアドバイスをしようと思います。私は、医学部志望ということもあり、人より多くの受験を経験しました。直前期はひたすら併願の過去問に追われていました。(受験から帰ってきてすぐに違う学校の過去問を解く毎日でした。)ものすごく辛かったですが、たくさん受験した事を後悔はしていません。併願校は順調に合格し、そのおかげで、自分に対する自信がかなり生まれました。進学する大学がある状態で第一志望に向けた勉強が出来たことは、自分の強みになったと思います。受験を繰り返すことによって、緊張感にも慣れ、最後にはリラックスした気持ちで受けることが出来たと思います。受験はたくさん経験することをお勧めします。また、あまり行きたいとは思えない併願校でも、ここが第一志望だという心構えで受けてください。その試験と全力で向き合って、すべての試験場で全力を出し尽くしてきてください。この試験会場で自分が一番できるという洗脳を自分にかけてください。

私は、医学部に進学することは、救命救急医になるという私の最大の夢への道のスタートラインの一歩にすぎないと思っています。どんなに成績が伸び悩んだ時でも、あきらめずに頑張れたのは、医師になりたいという夢に対する誰よりも強い気持ちがあったからだと思います。そこで、皆さんには、大学という夢の先にあるもっと大きな夢を持ってください。苦しい時にはその夢をかなえた自分を想像して下さい。そうしたら、叶えてやろう!と思うはずです。そして、絶対に最後まであきらめないで下さい。人生で大学受験勉強より勉強することはないと思います。勉強を辛いと思うのではなく、むしろ二度とない経験だと思って楽しんでください!私のアドバイスを活かして、勉強に対する意欲が大きくなった人が一人でもいたらうれしいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

センター国語の勉強法を教えていただけたところ。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験に対するやる気を高められた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分の好きなペースで勉強できるから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

人をまとめる力・協調性

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

常に辛かったが、悩む前に勉強をすることで自信をつけていった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強をして得意分野を増やしていく。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパス。臨床重視であり、総合大学であった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の一番の夢への一歩。自分を強くしてくれた貴重な経験。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

医師として、また救命救急医として、救えるはずの多くの命を一人でも多く救う。

Q
東進のおすすめは?
A.

学力POS


特別招待講習


東進模試


Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策古文 】


東京慈恵会医科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12