2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1497人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

神戸市外国語大学
外国語学部

no image

写真

三上遼奈さん

東進衛星予備校藤枝駅前三丁目校

出身校: 藤枝東高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 新聞 部長

引退時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

勉強する習慣がついたことがよかった

 私は約1年間東進に通い夜10時まで毎日勉強しました。飽き性で集中力に欠けている私が受験勉強を続けることができたのは東進のおかげだと思います。勉強が嫌いな私は自分で勉強するということを東進に入るまでしてこなかったので、勉強する習慣がついたことがよかったです。

東進の講座は楽しいものばかりで、東進の講座のおかげで大嫌いな数学も最終的に少しできるようになりました。講座で解説を聞いていると「こんなに簡単にできるんだ。」「もしかして私1人でも解けるんじゃないか。」と思えて、苦手な数学の確認テストで一発合格だった時はとても嬉しく、そういったことの積み重ねが自信になっていきました。楽しみながら実力をつけることができるところが東進の講座のいいところだと思います。

また、演習が私にとって大きな力となりました。過去問演習講座 センター対策で、自分の実力を確認して解説授業を聞き、新しく定着させるということの繰り返しは大変で、点数が良くない時はとても落ち込みましたが、その分必死で頑張ると点数が伸びてきたり、模試の結果が良くなったりして嬉しかったです。二次試験は好きな英語だけでしたが、どのように対策をすれば良いのかわかりませんでしたが、過去問10年分を解いて採点していただいて詳しい解説を読み込んでいったら力がついてきてだんだんできるようになりました。自分では正確にできない二次試験の採点を東進にしていただいたことで客観的に自分のできていないところを分析することができてよかったです。

校舎では、毎日一緒に夕ご飯を食べる友達がいて、その子とたくさん笑ってリフレッシュすることが気分転換になりました。担任の先生に志望校について相談をした時、「どんな道を選んでも応援します。」と言われ、励まされもっと頑張ろうという気持ちになれました。担任助手の方々は、毎日挨拶をしてくれて、頑張った時には褒めてくださりそのおかげで私のモチベーションは上がりました。東進の校舎では友達はもちろん担任の先生や担任助手の方にも温かく応援していただき、こんなに周りの方々に恵まれたからこその結果だと思います。東進は私の第2の家でした。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生には、面談の時に一緒に勉強の計画を立ててくれたり、志望校を迷っていた時に相談に乗っていただきました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方には、毎日明るい挨拶をいただいて元気をもらっていました。年が近く学校の行事の話で盛り上がるのが楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

教科ごとに自分はどのジャンルが苦手なのか客観的に教えてくれるので、苦手なところを重点的に勉強し、得意なところはだいたい好きなところだったのでそこもしっかり勉強しました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

知り合いに東進に通っていた方がいて、良いと聞いていたからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングで新しく他校の友達ができて嬉しかったです。1週間に1回という頻度がよかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

学校行事の準備に率先して参加して本気で取り組むことで勉強への切り替えがよりしっかりできました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

世界史が好きなのに全く点数が伸びず悩みました。夏休みの間も2学期も冬休みも東進の模試の過去問を毎日解いてやっと12月の年で成果が出てそこからは安定して良い点数が取れるようになって続けることが大事だと知りました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と毎日一緒に夕ご飯を食べてたくさん笑ってリフレッシュしたことです。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

国際関係学を学びたいと思い、学校選びをしていて、神戸市外国語大学を見つけ、実際にオープンキャンパスに行って生徒間の仲の良さや人数が少ないからこその団結力に憧れたからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

長くて辛いものでした。何度も何度も嫌になって勉強なんてしたくないと思ったけど今思い返すとその時諦めていたら合格できていなかったと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

英語やロシア語だけでなく自分でスペイン語も学んでどんな国でも自分の意見をしっかり誰かに頼ることなく自分の言葉で言えるような国際的な人間になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
効率的に学習でき、授業が退屈だと思うことがありませんでした。時々入っていた雑談も含めて楽しい授業ばかりでした。

確認テスト
自分に知識がどれだけ定着されたか客観的にみることができる所がよかったです。

高速マスター基礎力養成講座
英語の基礎単語だけでなく熟語や例文も覚えることができたので長文読解や文法問題、英作文に活かすことができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(70%突破) 】
センター試験の国語は配点が高い上に問題が難しく苦手でしたが、しっかり攻略方法があり、参考になったからです。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
今井先生の授業は発音が綺麗で耳にも良く、面白いので集中して英語を学ぶことができたからです。

 神戸市外国語大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒