2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1494人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

鹿児島大学
共同獣医学部

no image

写真

川﨑陽懸くん

東進衛星予備校久留米東町校

出身校: 明善高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: バドミントン部 副部長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

受講、過去問を目標どおりに早く終わらせて、大問別演習で弱点補強ができた

 この度、僕は第一志望校に合格し、獣医師という夢に一歩近づくことが出来ました。この合格体験記を書くにあたって、少し東進での学習について振り返ってみたいと思います。

僕は高2の夏休みから東進に入りました。はじめは一日一コマくらいしかせず、部活の後はそのまま家に帰るなどしていました。三年生の分の受講は担任の先生と月に四十コマして四月中に終わらせるという目標を立てて受講を進めました。

僕はバドミントン部に所属しており、部活で疲れたり、夜にバドミントンをしに行ったりしていました。それでも月四十コマを達成するために、なるべく毎日登校して一コマでも多く受講した結果、四月までには百五十コマを全て受講し終えることが出来ました。

それからは過去問演習をしました。部活動を引退したので時間も増え、休館日以外は毎日東進に行き問題演習をしました。早くから始めたおかげで八月には日本史と化学以外を、十月には十年分の過去問を終わらせることが出来ました。

九月にあった大運動会では応援団長を務めたので、夏休みを含む練習期間は勉強を出来ないときが多くありました。しかし同じ校舎の人がうまく時間を作って勉強しているのを見て僕も負けたくないと思い、勉強をしていて集中が切れたときに「もう一問だけ頑張ろう」と自分を奮い立たせるといった工夫をしながら追いつけるように勉強をしました。

センター試験本番レベル模試は必ず各教科で目標点数を決めて受験し、記述模試は記述力を確認をするために他大学の模試も受験しました。

このように勉強に励んだ結果、センターでは今までで一番良い点数を取ることができ、二次試験では数学で一問目から間違えていたことに気づき不安でしたが、無事第一志望校に合格することが出来ました。

僕が大事だと思うことは、決めた目標をちゃんと終わらせることです。受講、過去問を目標どおりに早く終わらせたことで、大問分野別演習で弱点補強ができ、センターでの得点や合格に結びついたのだと思います。

最後に多くのアドバイスを下さった久留米東町校の先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

高2のとき当時の担任の先生と受講計画を立てたことです。その計画を達成することを目標に勉強をした結果、4月末には受講を終え、過去問や自分の勉強をすることができました。この計画を成し遂げたおかげで合格できたのだと思います。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

入試直前期に集中が切れたときに話を聞いてくださったことです。毎回、励ましてくださったおかげで、もう大丈夫だろう、と勉強を投げ出すことなく最後までやり遂げることが出来ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

おすすめのポイントは必ず目標点数を決めることです。絶対にこえてやるという気持ちで勉強すれば、毎日やる気も出て自然と成績が上がると思います。二ヶ月ごとにあるので、結果から苦手分野も分かり、勉強の仕方を工夫するといういいサイクルが生じます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

夏期や冬期の無料体験に行ったときに、自分のペースで先取り学習が出来ることに魅力を感じたから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は、大学で専門的な内容を学ぶと同時に、将来必要となるコミュニケーション力や説明力を身につけ、獣医師になったときに生かしていこうと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
自分のペースで学習でき、復習だけでなく予習としても活用できるから。また、先に学習しておくことで学校で習うときに理解しやすくなるから。

東進模試
2ケ月に1回あり、模試ごとに本番を見据えて目標が立てて勉強できるから。記述模試はあまりすることのない記述の採点をしてもらうことができ、記述問題における弱点を確認できるから。

過去問演習講座
秋ごろから始めることが多いセンターなどの過去問を、通期講座を終えた人は早くから意識したくさん解くことが出来るから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
はじめは英語の和訳などの問題は雰囲気で解いていたが、今井先生の授業はとても分かりやすく、単語や文法なども含めた長文問題を解くときのコツをつかむことができたから。

 鹿児島大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 31

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒