2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立命館大学
政策科学部

no image

写真

植村翔太くん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 生駒高等学校

東進入学時期: 高2・2月

引退時期: 高1・4月

この体験記の関連キーワード

受験勉強はわかりやすく教えてくれる先生や友達がいてできるものだと実感

 僕が受験勉強を始めたのは高2の2月。それまでは全く勉強をせず、大学受験とはなにかも分からない状態でした。そんな僕が受験勉強を始めたきっかけとなったのが学校で受けた模試の成績を見て勉強しなきゃと思ったからです。そこで見つけた予備校が東進でした。

まだ東進に行ってなかった頃、友達や学校が使う英文法の参考書などを見て「こんな分厚いものを受験のためといえどマスターしないといけないなんて正気なのか」というのが本音でした。しかし東進では0から始める人のための授業もあるため非常にわかりやすく、いつの間にかたくさんのことを覚えているという感じでした。その状態で英文法の参考書などをやっていくとすらすら作業がすすみ、勉強をすることの楽しさを覚えるようになりました。

受験勉強は一人でするものではなく、わかりやすく教えてくれる先生や友達がいてできるものだということを実感しました。東進にはそういった環境がしっかりと用意されています。また、グループ・ミーティングも週に一度あるためこれまでの振り返りやこれからの学習計画を考えて立てていくこともでき、毎週小さな目標を掲げて意欲的に学習に取り組めるのも東進の魅力です。そういった積み重ねが第一志望合格に繋がると思います。それでも勉強がしたくなくなることもあります。しかし東進に来るとそんなことも忘れてしまうので頑張って毎日東進に来ましょう。毎日継続して行うことが一番大事です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎週目標をもって取り組むように言われたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習計画のアドバイス

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

志望校の同じ人がどれだけ取れているのかを確認する。

Q
東進を選んだ理由
A.

学習環境が整っているから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

学習計画を立てて意欲的に取り組んだ

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

学部の中で様々な社会問題について研究し、より多様性のある社会を実現することに貢献できる一員となりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
規模が大きく、実力が試せる

過去問演習講座
志望校の対策ができる

公開授業
非常にわかりやすい

Q
おすすめ講座
A.

【 新 難度別システム英語 文法編Ⅰ 】
英語の最も基礎的なことがつまっている。これをやらなければ英語は始まらない。担当の先生がなかなか面白い。

【 現代文トレーニング 】
楽しみながら学ぶことができ、自然と読解力が向上していく。読解の基礎が身についていき、少しずつレベルが上がっていく。

【 難度別システム英語 構文編Ⅱ 】
上記のものを終えて取り組むと、より理解が深まりこれを終えたら長文に取り組んで行くことができるようになっている。

 立命館大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0

山中博先生

難度別システム英語 構文編Ⅱ

文法知識を活用した「英文の読み方」を身につけよう

文法問題はある程度解けるようになったが、英文が読めないという人のための講座です。全ての英語は文法のルールに従って書かれていますが、文法問題を解く場合と英文を読む場合では頭の使い方が異なります。この講座では英文を読むための基本ルールをスモールステップでマスターします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:項目別の文法学習を一通り終えている生徒