2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1499人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋市立大学
人文社会学部

no image

写真

坂本茉優さん

東進衛星予備校有松駅前校

出身校: 名古屋市立桜台高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 軽音部 部長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

英語が苦手でも、慣れるまでやりこめば必ず伸びる!

 私が東進に入ったのは高校2年生の12月でした。志望校を早い時期に決めていたおかげで、東進で受講する通年の講座を二次試験対策中心にとり、苦手な分野はその都度夏期講習や冬期講習などを受講していました。もともと志望校の推薦入試を受けてチャンスを一回でも増やしたいと考えていたので、一定の成績を保持するためにも、テスト前は受講をせずテストの範囲に絞って勉強していました。

受験勉強と比べるとある程度の期間に狭い範囲を集中的に勉強するので、自分には長期戦の受験勉強よりもテスト勉強でコツコツやっていくほうが合っていたようです。講座もテスト前にできてしまう空白の期間があっても終わらせられるように、早い段階から対策をするべきものに絞って受けていました。

もし推薦を考えている人がいたら、ぜひ高校1年生のうちから志望する学部や学科に関係のある活動に自主的に参加しておくことを強くお勧めします。推薦入試の出願書類として高校在学中に行った活動を字数制限込み(1200字や2000字等)で書くよう要求する大学が多くあります。私の周りに、書くことがなく苦労している友人がいました。内容が濃ければ濃いほど大学側にも訴えかけることができると思います。小論文が入試で必要な人は、何度も慣れるまで書いてみてください。回数を重ねる度に書き方がなんとなくつかめてきます。

あとは自分の曲げない芯を持って書けるようになればこっちのものです!自分では気づけないことがあるので、小論文を見てもらう人にアドバイスをもらうといいかなと思います。本番になっちゃえば文字数はどうにか埋められます。練習あるのみです。頑張ってください!

私が受けていた中で一番お勧めしたい講座は宮崎尊先生の「英作文Ⅵ」です。英語が苦手な方は「英作文Ⅳ」から始めてほしいです。私の英語の成績はこれらの講座と高速マスター基礎力養成講座(英単語、英文法)でかなり伸びました。今井宏先生のB組もおすすめです。長文に強くなれます。もともと苦手だった英語は高校2年生の10月に受けた模試で2桁の点数しか取れなかったのですが、センターではその点数の倍近い点数がとれました。英語に慣れるまでやりこめば必ず伸びます!!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

弱点の把握や自分の位置を知るためにも役に立ちました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅でも講座が受講できる。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

先を考えてうごく力、忍耐力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

一日息抜きの日を作るなど、焦る気持ちをリセットしました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

前回の模試よりも成績が上がった模試を見ること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

勉強できる内容が良かったことと、オープンキャンパスの際の雰囲気が良かったこと。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大学に合格し、将来の夢に近づくための1つの方法

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分らしさを忘れずに、なにがやりたいかだけでなくなにをやるべきかにも気を配れる人間になり、感謝の気持ちを持ちながら様々な活動を通して貢献していきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
英単語と英文法をやったおかげで英語がのびました。

過去問演習講座
センター過去問は早い段階から始められたので、よかったです。また、志望校別単元ジャンル演習講座は苦手に絞って演習できたので良かったです。

東進模試
自分の実力がどう変化しているのか目に見えたのでモチベーションの維持につながりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 英作文Ⅳ 】
英作文の入門だと思います。試験に必要な人は受けるべきだと思います。

【 英作文Ⅵ 】
自分の意見を提示するいい練習になりました。英語の勉強だけじゃなく今後の人生にも役に立つ講座でした。

【 上位国公立大総合英語 】
長文の総仕上げになったと思います。

 名古屋市立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

宮崎尊先生

英作文Ⅳ

英作文のスタンダード「入試英作文問題のすべて」編

"英作文能力がますます重視されているのに、皆さんが上手な英語を書けないのは、日本語の発想で書こうとするからです。重要なのは①英語の型と発想で書くこと②PlainEnglish(簡潔な英語)を書くこと③応用範囲の広い表現をストックすること、の3つです。""Whatyouaresayingisquitereasonable.""(おっしゃっていることはまことにごもっともで)などと言うより先に、""Itakessense.""と短く、分かりやすく言うことを覚えてもらいます。実はこれが、試験で点が取れるばかりでなく、将来使える英語なのです。これまでの英作文の成績は関係ありません。英語の発想と型を一から教えます。そして1年後には「何でも言える」ところまで持っていきます。"

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:入試に英作文が出題される大学を受験する生徒

宮崎尊先生

英作文Ⅵ

英作文の応用「英文ライティングの技術」編

難関大学の作文問題では「和文英訳」から「英文ライティング」への急激なシフトが起こっています。将来英語で発言できる人間を求めているのです。この講座のテーマは[1]英語の型に沿った(日本語からの訳ではない)考え方と英文の書き方(理由はどう述べる?因果関係・対比・例をどう表現する?)を訓練する[2]論じるテーマ(「少年犯罪」「いじめ」「代替エネルギー源」「人間のクローン」)のキーワードを覚えるという2つです。マニュアルに沿って、30ワードレベルから始め、どんなテーマでも200ワードレベルのまともな英語を書ける、というところまでいきましょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を志望し、本格的な英文ライティングを身につけたい生徒

今井宏先生

上位国公立大総合英語

地方国公立大レベルの二次・記述試験対策

千葉大、首都大学東京、横浜国立大など、上位の国公立大学の二次試験で出題される記述問題に対応できる力をつけるための講座です。勘所をしっかりと押さえれば、記述問題も恐れることはありません。記述問題を得点源にして差をつけられる実力を手にしましょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:上位国公立大の二次記述試験対策をしたい生徒