2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋工業大学
工学部/第一部学部

no image

写真

川角春登くん

東進衛星予備校知立駅南校

出身校: 知立東高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 野球 投手

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

僕が成長できた一番大きな理由は、毎日東進に来て、やり続けたこと

 東進に入らなかったらたぶん第一志望に挑戦さえ出来てなかったと思うし、国公立大学に行くことができなかったんじゃないかなと思っています。今は、これからの大学生活がとても楽しみです。

東進での生活を振り返ると、家庭学習が出来ない自分にとって集中できる学習環境がとてもありがたかったと思います。まわりには友達もいて、すごくやる気にもなったし、励まされました。僕がここまで、成長できた一番大きな理由は、毎日来て、やり続けたことではないのかなと思っています。

結果を出すためには、やっぱり努力を継続することが一番大事で、やったら急にできるようになったり、成果が出たりするようなものはないということを入試を通して感じました。これから入試を迎える後輩の皆さんに伝えたいことは、上にも書いたように、継続して続けることの大切さです。

たとえどんなにいい設備、環境、本などがあっても、やらないと意味がないし、たった数日続けただけじゃ意味が無いです。だから、結果がでなくても焦らずに、頑張って欲しいです。

東進で一番よかったと思う講座は過去問演習講座10年分です。これを1つ1つ丁寧にやれば、実力もつくと思うのでがんばって欲しいです。どんなことをやるにしても担任の先生、担任助手の方々には、とてもお世話になりました。ぼくもこれから担任助手の方として東進に恩返し、そして後輩の第一志望合格の役にたてたらいいなと思っています。

僕は名古屋工業大学に進んで情報について学んでそれを活かして、社会に役立つようなしごとにつけたらいいなとおもっています。これからも自分のできることを精一杯してがんばりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路についてしっかり考えてくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングで英単語や苦手な分野の問題演習をやってくれた

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高校の近くにあって、友達が行っていたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

集中力と体力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

前期が終わってから。あと少しだからと思ってやった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りの奴らに負けたくないという気持ち

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分のやりたいことがあってレベルが高かったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

案外辛くなかった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

情報化社会のなかで役に立つ仕事をすること

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
スマホでもできるから便利

過去問演習講座
傾向を知れる

東進模試
自分も学力がどれくらいなのかを知れる

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英語の基礎を作れる

【 スタンダード物理 Part1 】
面白い

 名古屋工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒