2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

九州大学
芸術工学部

no image

写真

鈴木醇くん

東進衛星予備校香椎駅前校

出身校: 新宮高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: 科学部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

段階を分けて具体的な計画を立てる

 大学受験を本気で意識し始めたのは、高校二年生の十月ごろでした。今思えば、少し早いほうだったかもしれませんが、当時の僕は出遅れたと思いかなり焦って受験勉強を始めました。僕の周りの友人は、こっそり二年の夏休みに勉強を頑張っている人が多かったです。その為、急激に友達の成績が上がり始め『やられた』と思ったのが受験勉強をはじめたきっかけでした。

受験勉強を始めるにあたってまずやったことは100均でスケジュール帳を買い、直近のテストの点数、課題点、具体的な対応策(この参考書をする)、次回の目標点などを書き込み二か月後のテストに向けての計画を立てていったことです。計画はまず、〇月〇日までに受講や参考書を終わらせるといった終了目標日を作り、次に週にどれ位終わらせるか、最後に一日当たりのノルマを決めました。計画というのは基本的に破綻するものです。だから、日目標と週目標を立てることによって一日のノルマが達成できないときには時間の余裕がある土日に帳尻を合わせ、それでもダメなときは次週までには計画通りになるようにしました。友達と遊びに行くときには、計画を前倒しにするなど応用も効くのでこの方法はお勧めです。

受験生活を通して一番つらかったのは勉強を始めたばかりのころでした。どれだけ頑張っても成績が伸びず、どんどん自分を追い込んでいきました。この時僕が幸運だったのは、先に成績が伸びていた友達と担任助手の先生方がいたことです。どうやって成績を上げたのかの情報を集めることによって自分だけの勉強法を身に着けることができました。

その後は、順調に成績を上げることができましたが、苦手科目を克服しきらなかったことからくる不安と緊張から、センター試験では失敗してしまいました。学校からは九大も厳しいと言われていましたが、東進では九大に行けと背中を押してくれました。そのおかげですぐに立ち直ることができ、前向きに二次試験対策をすることができました。

受験生の方々、僕の受験体験記が役に立つかどうかはわかりませんが少しでも役に立てば幸いです。最後に、僕のために全力で支えてくれた親や、3年間多方面においてサポートしてくれた先生をはじめとする香椎本館の先生方、一緒に受験を戦ってくれた友達に感謝申し上げます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも役に立つアドバイスや、励ましの言葉をかけてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二ヶ月間隔の模試のペースによって自分の課題点を洗い出すことができ、目標を持って日々の学習に挑むことができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

中学校の塾からの紹介

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語を学ぶ上でかなり役に立った

東進模試
二ヶ月間隔の模試のペースによって自分の課題点を洗い出すことができ、目標を持って日々の学習に挑むことができた。

過去問演習講座
ほかの人よりも多くの演習をつむことができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関物理 力学演習 】
非常に面白く二次で使える即戦力がついた

 九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16