2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
基礎工学部

no image

写真

大上楓真くん

東進衛星予備校八日市校

出身校: 八日市高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

数学で、問題への向き合い方に受験本番でも助けられた

 僕の高校生活が充実したのは東進に入学したことがきっかけでした。勉強はもちろんのこと、協力することの大切さ、優先順位を設定して行動する能力を学ぶことができました。そこで、これから皆さんに東進に入ってからの僕の体験談を話そうと思います。それをもとに皆さん自身の成功、夢を掴みとってほしいと思います。

入学したての僕は、目的意識がなく勉強していたので成績が全く伸びませんでした。しかし、大阪大学を目指そうと思ってからは、勉強に対する意識が高まり、集中して学習することができました。

また目標を持つことで、志望校の頻出分野に沿った勉強ができて効率よく学習ができました。例えば僕の場合、大阪大学は、二次試験の数学が配点が高く、特に数学Ⅲが頻出分野なので、受験数学Ⅲ(難関)は本当に役に立ちました。特に河合先生の問題への向き合い方には受験本番でも助けられました。

それぞれの志望校によってするべき教科、かけるべき時間は違ってきます。そのため効率よく学習するには自分の志望校に受かった先輩にアドバイスをもらうのがいいと思います。僕の場合、東進生の過去の先輩のメッセージなどを積極的に活用しました。

また、困ったときは担任の先生や担任助手の方、友達に相談して乗り越えていきました。その時、受験は団体戦の意味を本当に知りました。皆さんは僕の話を一つの意見として皆さんなりの勉強法を探して合格を勝ち取ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強をする意味を教わったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学の面白いことをたくさん教わったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

今の自分の現状を知ることができきる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友人が通っていたから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

今の自分たちの現状を共有しあえたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

最後まであきらめない力がついた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

今井宏先生の公開授業

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター直前期の古文出来ないという意識をなくせるよう頑張った

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受かってからの生活をイメージした

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

かっこよかったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

仲間の大切さを再認識できる良い機会だった

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

役に立つ研究をしたい

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
物理に対する意識を変えることができる

【 スタンダード物理 Part1 】
以下同文

【 今井 宏のD組・英語スタートダッシュ教室 】
難関問題の頻出パターンがたくさんある。新しい問題へのアプローチの方法がわかる。

 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 38