2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京学芸大学
教育学部

no image

写真

鄭智芸さん

東進ハイスクール本郷三丁目校

出身校: 頌栄女子学院高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: 聖歌隊 パートリーダー

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

最後まで諦めずに挑み続ける大きな助けとなった

 私が東進で受験勉強をして良かったと思う点を紹介します。東進ではまず初めに自分の夢や志についてお話する機会があり、その後も頻繁に面談で夢に付いて聞かれたり、志作文を書いたりと常に自分の目標を見失わず、モチベーションを保ち続けて受験に臨めます。これは東進のいいところで、ほかの予備校にはあまり無い面倒見の良さだと思っています。私は志望校を決めた時期が少し遅めだったので入試に間に合うのかという不安感があったのですが、最後まで諦めずに挑み続ける大きな助けとなりました。

また、模試のたびに次の模試までの長期的な計画を、毎週のグループ・ミーティングやコーチングタイムで短期の計画を担任助手の方が一緒に立ててくださり、受験までの道のりを一緒に考えてくださる安心感の中で勉強に励めたのも東進で良かったと思う点です。自分で考えながらも必要なときに適切なアドバイスをしてくださる担任助手の方々の存在はとてもありがたかったなと思います。

美術教員として日本の子供たちの自尊心や自己肯定感の向上の手助けをしたいというのが私の夢です。第一志望に合格し、これから自分の夢を追い続けられるのは東進で約二年半支えていただいて勉強に集中できたからだと思います。東進は勉強に集中する環境としては最高の環境です。これからの受験生生活に不安をかかえることも多いと思いますが、東進の担任の先生や担任助手の方を信じて自分のベストを尽くせば第一志望に届くと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校を突然変えたのにすぐに対処してくださり、すぐに必要なことを一緒に考えてくださったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

質問に丁寧に答えてくださったことや不安なことを話しても親身にきいてくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

普段東進模試を受けない人も多く受けるためより自分の学力を把握しやすかった。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活が忙しかったため映像による授業が良かった。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じような志望校の友達ができ、勉強法の悩みを共有したり息抜きにおはなししたりできたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活での受賞経験が受験勉強中の自信になった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は生で授業を受けられる唯一の機会で、改めて先生方の熱意に触れ、自分も頑張ろうと思えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校のホームページをみてここに行きたいという気持ちを再確認すること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

美術教育学を学びたいから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の色々な面を成長させることができた期間。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

今日、日本の学生の自尊心や自己肯定感が低いことがたびたび話題となっているが、私はこの現状を変えたいと思っている。そのために、学校教員として生徒と関わりたいと思った。その中で美術教育は個人の個性を伸ばし自己肯定感を高めるために重要な教育法なのではないかと思い、美術教育学を専門にした美術教員になりたいと考えている。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
その授業で自分が何を理解しきれていないのかすぐに確認することができるので、復習でやるべきことがわかりやすく、また、ss判定を取れると次回へのモチベーションになった。

高速マスター基礎力養成講座
いつでもどこでもできるというのが最大の利点であり、アプリになっている英単語や英文法は受験当日の朝でもすぐにできて便利だった。

講座修了判定テスト
やはりある程度時間がたつと忘れてしまうこともあるが、ある程度進んだときに振り返る時間を確保できるのは暗記が苦手な私にとってありがたいシステムだった。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試直前まとめ講座 世界史Bのまとめ 】
テキストに年表や一問一答も付いていて勉強しやすかった。また、世界史の横の流れを直前に把握できたことはその後の知識の定着に役立った。

【 過去問演習講座 センター対策 】
大問分野別に印刷して演習できるため、時間が無いときに苦手な問題だけを集中的に演習できたのが良かった。

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
英語が苦手だったが、安河内先生の授業はわかりやすいだけでなくとても楽しくて自然に覚えられたこともあり、受験勉強の入り口におススメしたい。

 東京学芸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

安河内哲也先生

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回