2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

熊本大学
医学部

no image

写真

村山萌香さん

東進衛星予備校佐賀駅南本町校

出身校: 佐賀西高等学校

東進入学時期: 高1・4月

この体験記の関連キーワード

センター試験頻出の重要なポイントを復習できた

 大学受験を終えた今、私が受験勉強を通して学んだことについていくつかお伝えしたいと思います。

私が本格的に受験のことを意識し始めたのはちょうど高校三年生になる頃でした。一生懸命に勉強に打ち込んでいる周囲の人々を見て、たくさんの刺激をもらったことを今でも覚えています。

七月まではひたすら受講を進めました。授業を受けることで、自身の理解をさらに深めることができたと思います。八月からは、今までのセンター試験本番レベル模試の結果を踏まえて、苦手分野を中心としたセンター試験過去問演習講座の大問分野別演習に取り組みました。必ず青色にする、と自分の中で決め、達成できるまで何回も繰り返し解きました。

その後、二次試験過去問演習講座に移りました。二次試験はセンター試験とは違い、難易度の高い問題や大学特有の問題が出題されることもしばしば見受けられます。二次試験対策が不十分で仕上がりが悪かったということもあり、私がセンター試験の過去問に着手したのは、十二月に入ってからのことでした。全教科まんべんなく最低五年分の本試験は解かなければと思い、時間を計りながら取り組みました。

解いて復習、解いて復習の毎日です。私は国語と世界史が苦手だったので、国語は十年分の本試験と追試験、世界史は2002年までさかのぼりました。大問分野別演習で出会った問題とよく似た問題が出題されていることも少なくありません。一ヶ月もあれば十分に対策をすることは可能です。センター試験頻出の重要なポイントを復習することが出来ました。 

私は、とりあえず東進に足を運ぶことを心がけてきました。自分の部屋ではあまり集中できず、東進でのほうが集中して勉強することが出来るタイプだったので、ほぼ毎日東進に行っていました。登校する習慣を身につけることで、自然と勉強時間が増え、学力向上に繋がると思います。

次年度からはセンター試験が廃止され、大学入学共通テストに移行されます。知識の理解の質を問う問題や思考力・判断力・表現力を活用して解く問題がより一層重視されることと思いますが、傾向が変化したからといって焦ることなく落ち着いて、諦めずに問題と向き合って欲しいなと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学の進路について一緒になって考えて面談を組んでくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

その時、その時で成績の現状が知れるから。

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

中学部からの持ち上がり

Q
東進を選んだ理由
A.

塾の先生に薦められたから

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は患者さんに寄り添って不安を取り除いてあげられるような放射線技師になります。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
その時、その時で成績の現状が知れるから。

過去問演習講座
志望校に向けた対策が出来るから。

高速マスター基礎力養成講座


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
面白く、分かり易いから。

【 スタンダード化学 有機化学 】
学校の履修が遅い分、予習の形で早期に取り組み、演習に時間を割くことが出来たから。

 熊本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒