2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
情報コミュニケーション学部

no image

写真

廣田小桃さん

東進ハイスクール我孫子校

出身校: 小金高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: ダンス部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

受講も模試も復習が大切

 私は、高2の夏に東進に入りました。東進に入ろうと思った理由は、兄が通っていたからという安易なものでした。

2年生の2月後半に、このままでは講座が終わらないという事に気づき、焦って受講したため復習の時間が取れずパンク状態でした。なので、受講は学年に関わらず計画的に受け、復習もしっかり行い、無駄が生まれないようにするのが良いと思います。

また、受講だけでなく模試の復習も大切でした。判定こそずっとE判定でしたが、偏差値や順位は上がっているという事があったので、それを自信にしようと自分に言い聞かせ、暗記教科や英語の文法で間違えたものはノートやルーズリーフにまとめ、次の模試の前にそれを見直したりしていました。そういったことを続けていくと、最終的に自分の力になるので、やって良かったと思いました。志望校別単元ジャンル演習講座は自分がやりたい難易度の問題や、細かい単元ごとの問題を選んでやることができ、普段はなかなかできないいろいろな大学の問題に触れることができるので、活用しやすく、とてもためになりました。

私は今まで受け身の姿勢で勉強することが多かったので、第一志望に合格したことに満足せず、積極的に知識を吸収し、将来就職したときに生かせるようなスキルを身に付けたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

落ち込んでいるときや自信がない時に励ましてくれて、解決策を一緒に考えてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターと同じ形式で本番を意識しやすいから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が通っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

担任助手の先生がお土産を買ってきてくれたのがうれしかった。ほかの人の勉強の悩みや進度が知れるのが不安の解消につながる。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛いけどやった方が今後の自信につながるもの。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
日本史とかはほかの人より早く終えられ、余裕を持って勉強できたから。

過去問演習講座
他の塾に通っている人たちよりたくさん過去問を解けるから。

東進模試
大学で模試を受けられる。結果が早く返ってくる。

 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 40