2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

愛知大学
経済学部

no image

写真

竹内瑠奈さん

東進衛星予備校岡崎駅西口校

出身校: 刈谷北高等学校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: 書道部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

周りの友達の存在の大きさに気付いた

 私は、1年生で東進に入って第一志望校を決めてからそこに行きたいと決めて勉強していました。その中でもこれは頑張ったと自信をもって言えるのは、高速マスター基礎力養成講座です。英単語・熟語は毎日100問やると決めて、東進へ行かない日も携帯でやっていました。また、今日のコラムもセットでやるようにしていました。通学の電車でやることで忘れることもなくなり、連続日数が多くなると名前が貼られることで、ほかの仲間に負けたくないと頑張ることができました。

私がおすすめする講座は、志田先生の数学です。電子黒板のようなものを使う先生が多い中で、学校と同じ黒板を使って丁寧に途中式まで書いてくださる授業がとても気に入りました。先生の選択ができる授業はすべて志田先生にしていたくらい、おすすめです。

よく「受験は団体戦だ」といいます。私も先輩からこのことを聞いたとき、「そんなわけない、自分一人の戦いでしょ」と思っていました。でも、経験してよくわかりました。確かに自分との戦いでもあります。しかし、家で一人で勉強しているときに、周りの友達の存在がどれほど大きかったのか、自分がどれだけ励まされていたのかとてもよくわかりました。

そんな時、私は、東進に来て担任助手の方に相談したり、友達と電話したりして乗り越えました。東進の担任助手の方は、他愛もないことから真剣なことまで何でも相談にのってくれて、何度も助けられました。また、勉強している中で辛いことや苦しいことがあったら、思いっきり泣いてください。親や友達にたくさん愚痴を言ってもいいと思います。そうすることで、気持ちに整理ができ、また頑張ることができると思います。

私は将来、人を支えることのできる仕事に就きたいです。小さいころからの夢である、警察署で働くことをかなえられるように、大学でたくさんの資格を取り、たくさんのことに挑戦していこうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の結果が良くなくて落ち込んでいると、すぐに気が付き声をかけてくれたことがうれしかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつでも私の意思を尊重して話をしてくれたところ。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

数学はとくに難しいので、何も見ずに解けるまで何回もやるといいと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校帰りに寄れる。自分のペースで受講できる。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

いい参考書の情報共有や不安を言い合ったり、同級生にしかできない相談をしたりできるいい機会でした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

最後までやり抜くことの大切さを学びました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

辛いときは思いっきり泣いたり、松岡修造のYouTubeをみたりしていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

家から通えて、学びたい学部があったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったですが、あきらめない強い心を持つことができるようになりました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人を支えられる仕事に就きたいです。警察署で働く夢を叶えるために、大学でいろいろなことに挑戦したいです。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破) 】
本当によく出る問題ばかりが詰まっている。受講が終わった次の模試から高得点をとれるようになった。

【 入試直前まとめ講座 英語超頻出事項のまとめ 】
本番に似たような問題がたくさん出てびっくりした。上手にテキストを書けば、入試直前に違うものを見るよりいいものとなる。

 愛知大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅱ・Bで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅱ・B(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅱ・Bを受験する生徒、センター試験数学Ⅱ・Bの過去問等の得点率が40%未満の生徒