2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
社会科学部

no image

写真

中村一貴くん

東進ハイスクール高田馬場校

出身校: 学習院高等科

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: ホッケー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

受験で大切なのはあきらめないこと

 僕は高2の時に勉強と部活を両立させようと思い東進に入りました。入った当初は部活メインになってしまい、成績も伸び悩んでいて周りにも遅れをとっていたのですが、そんな時、転機となったのが東進の冬合宿でした。合宿には将来への意識が高い人ばかりが参加していて、そんな中で僕は志望校や今までの勉強スタイルについて見直すことができました。また、夏休みには苦手だった英語を担任助手の方に見てもらい受験期には得点源になるくらいにまで伸ばすことができ、勉強した分、かえってくる達成感を感じることが出来ました。

自分が勉強をする中で一番大切だと思ったのはメンタルです。直前期の精神的な負担は皆が思っている以上に重いです。僕はメンタルが強い方だと自分では思っていたのですが、受験序盤で受かったと思っていた大学に落ちてしまい一時は絶望に陥っていましたが担任助手の方々に声をかけ続けてもらいなんとか立ち直ることができ、直前まで成績を伸ばすことができました。(こういう時に友達が頼りになるのでグループ・ミーティングなどで友達をつくるといいと思います。笑)なので受験で大切なのはあきらめないこと(メンタル)だと思います。

大学では受験期の意識を忘れず、勉強して行く中で将来の夢や職業を模索していきたいです。皆さんも志望校への想いを貫いて頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習計画についてしっかりと対応してくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の在学生がいるので具体的な勉強法を教えてくれる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近かったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

ストレスの耐性がついた。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

志望校や勉強スタイルへの考えが変わった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

音楽を聴く。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

具体的にやりたい事がきまっていなく、広い分野で学びたかったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座


実力講師陣
西きょうじ先生 野島先生

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) 】
英文全般で役に立つ知識を教えてくれる。

【 安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法 】
音読の大切さを実感できる。

【 新 スダンダード日本史B①② 】
チャートがとても役に立つ。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 76