2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

南山大学
外国語学部

no image

写真

石原蒼太くん

東進衛星予備校岡崎駅西口校

出身校: 岡崎西高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: テニス部 選手

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

合格の要因は東進模試の返却後の復習

 僕は高校2年生の10月に東進に入学しました。そのころから外国語に興味があり外国語学部に行くことを視野に入れ勉強を進めていました。特に東進では受験科目で必須の英語と国語に力を入れるため講座は英語と国語を取りました。また、基礎固めとして高速マスター基礎力養成講座の数学、英語を活用しセンター模試でよい点を取ろうと努力していました。

部活の方にも熱を入れたく最初は思うように成績が伸びず不安でしたが、2年生の12月の初めて受けた東進模試で自分のやるべきことが明確になりました。部活と勉強の両立を図るためになるべく東進にきて勉強をし部活の疲れで寝ないように頑張りました。高3の5月に部活を引退し講座もできる日には1日2コマに変え頑張っていましたが、なかなか成果が出ず偏差値50くらいであまり伸びてきませんでした。しかし担任助手の方のアドバイスもあり、実際の過去問対策や苦手補強となる志望校別単元ジャンル演習講座を通じて段々と偏差値を上げていくことができました。

僕の合格の要因は東進模試の返却後の復習だと思います。東進模試の返却後に配られるものにはどの分野の復習が大切かが的確に書かれており勉強に悩んでもそれを見ればやるべきことがはっきりし勉強の効率がよくなりました。また、ほかにも仲間に支えてもらったことも大きかったです。学校に行けば部活を一緒に頑張っていた仲間と勉強をし、塾でも友達と一緒に勉強をし1人でやったらつらかっただろうけど一緒にやる人がいたから僕は乗り越えることができました。仲間との絆や自分の精神面の強化もできた受験勉強だったと思います。

僕のおすすめする講座は、今井のC組英語基礎力講座です。よく試験に出て履修範囲もそれほど多くなくとても良いものでした。また、現代文記述・論述トレーニングでは記述の書き方が学べ、今まで適当に抜粋して書いていた記述を根拠がありまとまった記述に変えることができました。

僕の将来の夢は航空会社で働くことかホテルコンシェルジュになることです。どちらも外国語ができないとあまり務まらない職業だと思います。夢を実現するために大学の4年間で英語、スペイン語、ポルトガル語を習得し、日本にくる外国の方におもてなしができるようになるまで頑張りたいと思います。大学選びはとても大事だと思います。少しでも自分が届く大学のレベルが増えるように1日1日の勉強をおろそかにせず頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

1日単位、1週間単位、1か月単位、最終的なゴールというように何個かに分けて目標を達成していくとよいと教えてくださいました。目標を決めることでモチベーションも上がりましたし毎日無駄にせず勉強に取り掛かれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強面でのアドバイスや学校生活のことなど聞いてくださりリフレッシュすることができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実際のセンターより難しい気がしましたが点数が取れたときは自信につながりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から通いやすく学校帰りにあったからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

これからの社会ではグローバル化が進展していくうえで外国語が必須になっていくと思います。外国語学部に行く自分が先頭に立ち日本に来る外国の方へおもてなしができるようになりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の今必要なことがすぐわかります。

確認テスト
授業を本当にわかっているかの確認にもなるし要復習場所がはっきりします。

担任指導
不安な気持ちを和らげてくれます。親身になって接してくださりありがたかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
どの文法書よりもいい文法書だと思います。復習に取り掛かりやすいし、実際に受けた試験にもたくさんでてきました。

【 現代文記述・論述トレーニング 】
記述のやり方にも型がしっかりあるのでそれを教えてくれます。たくさん量をこなせるため試験前の自信にもつながりました。

【 難関大対策英文読解(下線部和訳・内容説明) 】
かなり難しく最初から点数を取ることは難しいですが丁寧な解説がついているため理解して終えることができます。

 南山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

林修先生

現代文記述・論述トレーニング

最高レベルの記述・論述答案を仕上げるハイレベルトレーニング

難関国公立大を目標とした、ハイレベルな講義を展開します。国公立大の標準的な記述問題から、超難関レベルの問題まで段階を踏んでレベルアップし、独学では学習しづらい現代文の記述問題を、難関突破の切り札にできるまでに諸君を鍛え上げます。東大・京大志望者はこの講座を受講した上で、「東大対策国語」「京大対策国語」に進むと効果的です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関国公立大二次試験レベルの記述対策が必要な生徒