2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京海洋大学
海洋資源環境学部

no image

写真

田中優多くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: クラシックギター部 部長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

自分がやるべきことをしっかり把握した

 僕は高校1年の夏期無料体験の時に東進に通い始めて、その時から一年半通っていましたが、本格的に受験勉強を始めたのは夏休みの後半からで、受講がすべておわったのは9月15日でした。そのため真面目な東進生とは言えないと思いますが、センターではそれなりに高い点数を取れたので、自分なりにその理由を考えてみました。

まず、1つめの理由は1年生の時から志望校が決まっていてその大学は得点の比率が600:500でセンターの方が大きかったため、1年生の時からセンターを見据えた勉強をしていたことです。講座もセンター対策のやつしかとっていません。1年生の時に志望校を決めて、そこに向けた勉強を始めてしまうのは正直危ない気もしますが、僕はそれのおかげでかなりうまくいったと思っています。

次に2つ目の理由ですが、自分がやるべきことをしっかり把握していたことです。僕は過去問演習を5年分しかやっていないと書きましたが、それは別にサボっていたわけではなく、自分が苦手な単元を単元別でやっていたからです。東進は模試が多く、自分が苦手なところを把握できる機会は多くあると思うのでそれをうまくいかしていけばいいと思います。

最後に3つ目の理由ですが、テストを受ける状態を整えることです。正直センター三日前とかにやったことなんて緊張で全部飛んで行くのであまり意味ありません。そんなことを考えながら1週間前からは自分が一番次の日集中できる睡眠時間(僕の場合は6.5時間)。を確保すればいいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

回数が多く、形式に慣れることができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

大手だったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

現状の自分を把握して予定をたてる能力。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高校での大学案内。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

周りの人をうまく使っていきたい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語、英熟語を覚えればセンター英語は点数取れます。

過去問演習講座
志望校別単元ジャンル演習講座はとても役に立った。

特別招待講習
授業の雰囲気を知れた。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策英語(90%突破) 】
センター英語に慣れることができた。

【 漢文基礎トレーニング(句法&基礎知識の完成) 】
漢文の基礎理解が進んだ。

【 基礎から漢文パーフェクト実践演習 】


 東京海洋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0

三羽邦美先生

漢文基礎トレーニング(句法&基礎知識の完成)

漢文の基礎知識を短期間に完全習得

漢文を軽視したり、毛嫌いして勉強に手をつけない生徒が多いのですが、なんともったいない! 漢文ほど短期間に学力が伸びる、努力すればしただけ得点が伸びる分野はありません。まずは「やっても無駄」「後回しでいいや」という弱気を捨て、「漢文を勉強しよう!」という決意だけもってこの講座に参加してください。必須事項をゼロからていねいに説明しますから、これまで全く漢文を学んでこなかった生徒でも大丈夫。この講座で知識を完璧にした後、読解講座で学習を続ければ、センターでも難関大でも漢文はきっと得点源になるはずです。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:これから漢文の学習をスタートさせる生徒