2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

群馬大学
医学部

no image

写真

平戸李奈さん

東進衛星予備校泉中央校

出身校: 仙台第三高等学校

東進入学時期: 高3・3月

所属クラブ: 自然科学部化学班

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

受験で使うすべての問題を漏れなく学習することができた

 私が東進に通い始めたのは、高校二年生の三月でした。模試の結果が悪すぎたことに衝撃を受け、東進に通い始めました。

一番役に立ったと考えている講座は過去問演習講座センター対策です。過去問をたくさんやることでセンター試験の特徴をつかむことができました。センター試験では幅広い分野の問題が出て、東進ではそれを詳しく解説してくれるため、受験で使うすべての問題を漏れなく学習することができました。

また、自分で情報を集めて模試を選ぶ必要がなくなるため、東進が高い頻度で模試をしてくれてとても助かりました。一番おすすめの模試はセンター試験の直前にあるセンター試験本番レベル模試です。

何より、担任の先生や担任助手の方が沢山構ってくれてうれしかったです。担任の先生はいつも楽観的でいてくれました。センター試験の前に緊張しないでいつも通りでいれば大丈夫と言ってくれました。担任助手の方は愛の圧をたくさんかけてくれて、受講状況を細かくチェックしてくれたり、たくさん楽しいイベントを開いてくれました。他の先生たちもたくさん私のことを助けてくれました。

そのおかげで今までにないくらい勉強を根気強く頑張ることができ、頑張ることの大切さを実感することができました。東進の講座や担任の先生、担任助手の方たちのおかげでしっかりと勉強でき第一志望の大学に合格することができたため、東進を選んで本当に良かったです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

センター試験の前に抱っこしてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

沢山楽しいイベントを開いてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

時間の融通が利き、校舎の雰囲気が良かったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

問題解決能力、客観的思考力、プレゼン能力、論文作成力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習です。東進に入るきっかけになったからです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休み期間。東進にこもれば勉強するしかないから頑張ってとりあえず東進に来て、帰らないようにしていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

担任の先生や担任助手の方とお話しすること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに行ったこと。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

基本的に大学に受かるための勉強だったが、英語と化学は将来のための勉強でもあった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

作業療法士として、精神に問題を抱えてつらい思いをしている人を楽にさせて、可能であれば社会復帰をさせること。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
どんな問題が出るか分かった。

担任指導
モチベーションが上がった。

実力講師陣
分かりやすかった。飽きない工夫をしてくれていた。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
10年分のセンター試験の練習ができたこと。センター試験は様々な範囲の問題が出るから漏れなく高校の学習全ての復習ができたこと。類似問題を沢山勉強できたこと。

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
大学受験に出る英語の暗記項目が凝縮されている。

 群馬大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0