2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京海洋大学
海洋資源環境学部

no image

写真

鷹野堅介くん

東進ハイスクール本郷三丁目校

出身校: 成城高等学校

東進入学時期: 中3・10月

所属クラブ: 水泳部 風部長

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

早めに入学を決めたことで他の人との差がついた

 僕が東進に入学したきっかけは、中学3年生の時、学校の英語のテストの成績が悪かったことでした。このままで自分は大丈夫だろうかと不安を感じ、体験授業を受けることを決意しました。授業を受けてみると解説が親切でわかりやすかったので、すぐに入学を決めました。早めに入学を決めたことで高校3年間を受験勉強に費やすことができ、他の人との差がついたと思っています。

東進のコンテンツは早く始めるほど周りとの差がつきやすいものが多いです。そのなかでも僕がお勧めしたいものは高速マスター基礎力養成講座です。高速マスターは英単語・熟語・文法や、数学の計算演習などは短時間で量をこなすことに最適です。僕は水泳部で副部長を務めていたのですが、空き時間を高速マスターを利用して、勉強時間に当てることができました。

また、僕のお勧めの講座は、英語の、勝利のストラテジーという講座です。この講座は、中文程度の英文を1コマ当たり3つほど解きます。予習はかなり大変ですが、授業では構文を完璧に解説してくれるので、英文の構成を把握するのが苦手な人に特にお勧めです。受講に関しても、早く終わらせることでまわりよりも早くセンターや二次私大の対策に入ることができます。これは時間が限られている受験では重要なことです。

東進でお勧めの模試は、全国統一高校生テストです。この模試は、センターレベルの問題が出題され、受験者数が多いので、自分のレベルを知るのに最適です。来年からはおそらく共通テストに則した問題が出題されるので、問題形式になれるのも最適です。また、僕は受験期に、担任の先生や担任助手の方々との面談が息抜きになっていました。このような機会は他の予備校ではなかなか得る機会がないと思います。

僕は東進で勉強することで第一志望である東京海洋大学の合格を勝ち取ることができました。この大学で勉強して、僕は将来海洋の環境や、魚類の生態を保全する活動に貢献していきたいと考えています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験期の息抜きとして役に立った。また、質問するのが苦手だった自分にとっては、質問をするいい機会になった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験期の息抜きとして役に立った。また、質問するのが苦手だった自分にとっては、質問をするいい機会になった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターレベルの問題が出題され、自分の学習の進度を知るいい機会になるから。また、全国統一高校生テストはセンターレベル模試よりも受験者数が多く、自分のレベルをより正確に知ることができるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

体験授業を受け、わかりやすかったことと、スケジュールを自分で決められるのが魅力的だったこと。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングでは、自分ひとりでは予定を決めづらかったので、予定を決められて良かった。また、友達ができ、モチベーションの向上にもつながった。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
高速マスター基礎力養成講座は英単語や、数学計算演習など時間のかかるものを短時間でやることができるから。また、受験期という時間のない状況下においても、演習量を積むのに最適だから。

高速学習


確認テスト


Q
おすすめ講座
A.

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
英語の構文を完璧に解説してくれるので、英文の構造を把握するのが苦手な人にお勧めだから。また、予習に時間がかかるが、そのぶん絶対に力がつくから。

 東京海洋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2