2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
外国語学部

no image

写真

安田拓馬くん

東進ハイスクール市川駅前校

出身校: 國學院高等学校

東進入学時期: 高1・7月

この体験記の関連キーワード

東進の高速学習を生かせば、過去問研究を極められる

 僕は高校一年生の二学期に東進に入学しました。入学からしばらくは高速マスターや高速受講に慣れず成績も思う通りには上がりませんでした。ですが高校二年の二学期くらいに東進のシステムに慣れはじめ、少ないながらも成績も向上し始めました。

今受かった状況で考えるならば、ここの頑張りがとても大切なように感じます。早い段階で自分の納得できる成績を取ることができれば、それが今後のやる気にもつながり、さらに自分の勉強法の確立、自信をもたらすためです。高校二年二学期から自分のペースを作り、それを礎にして、三年の受験期を乗り越えたことが第一志望合格を帰するところだと思います。

三年に入り、何回か成績が振るわなくなったり、やる気がなくなってサボってしまう日が出てきました。しかしそこでも、一年生、二年生の時点で勉強を始めていたことが生きたと思います。もともと一年間もしくは二年間のペースができていたため、すぐにそこに戻ってこれます。

またほかの利点としては、過去問を大量にできるということです。自分は少し特殊な学部を志望していたため、第一志望以下では代用することができず、過去問研究を極めるため、30年分をやりました(自分の第一志望だった大学は、一年の入試で三つ同じ形問題を出すため、それを10年分やったということです。)

過去問を大量にやるメリットとして、その大学の選択肢の癖(とくに現代文)がわかってくるということです。出題の傾向を研究するというよりは、自分の受ける大学がどのような選択肢でひっかけようとしてくるのかを見極めることが大切だと感じました。東進の高速学習を生かせば、過去問研究は必ず極められるはずです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大局的な学習計画

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

上智についての踏み込んだ話

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

英語長文に慣れた

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

本格的に受験勉強を始めるきっかけとなる

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

冬期合宿は厳しいものだったが自分の上限を知れた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

音楽を聴く

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望の学科に関することをする

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

ロシア語が第一外国語として勉強できる私大だから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

超えるべき壁

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

ロシアに留学する

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
高速学習ができるため

学力POS
使いやすい

実力講師陣
分かりやすい授業

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
音読

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒