2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
外国語学部

no image

写真

立川真帆さん

東進衛星予備校白島駅前校

出身校: 広島市立舟入高等学校

東進入学時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

受験で一番大切なことは良い計画を立てること

 私は、中学生の頃から自分の英語レベルを上げたい、他の言語も話せるようになりたいと思っていました。大阪大学ではTOFFLの受験が課されていることやその他の対策の授業を受けることができること、他の大学の外国語系の学部と比べ学ぶことができる言語がかなり多いことから志望校に決めました

高校2年生の夏頃から、自分のペースでプロの先生から学ぶことができる東進に通い始めました。東進では担任の先生や受験経験のある担任助手の方々が一緒に計画を考えてくれるので無理なく質の高い計画を立てることができました。その計画に沿って勉強するだけでよく、勉強に集中できました。

その経験から私にとって受験で一番大切なことは良い計画を立てること、また受験で一番怖いことは主観が入ることだと思いました。そもそも受験というのは、合格するための長期的な計画を練ってそれに沿って努力すれば合格するだけの実力がつくのだとわかりました。

また、東進で受講してよかったと思う講座は過去問演習講座です。センター試験と二次試験の過去問を10年分解いたことは本当に力になったと思います。特に二次試験の過去問は自分でどう採点したらいいか分からないところも採点してもらえるので、ちゃんと復習することが出来ました。そのことも合格の大きな要因になったと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

授業が分かりやすかったから

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】


【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】


【 過去問演習講座 大阪大学(全学部) 】


 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

出口汪先生

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒