合格

ぞくぞく公開中!1546人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

筑波大学
生命環境学群

no image

写真

栗原拓未くん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 竹園高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 科学部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

自分のペースで効率的な勉強ができるから、自信に繋がる

 僕は、新型コロナウイルスの影響による一斉休校期間中に、授業の進度に不安を感じて東進に入学しました。東進に入学して一番良かったことは、自分のペースで勉強を進めることができたことです。特に過去問演習講座では、7月から共通テスト演習、8月からは筑波大学の過去問に取り組み、早いうちに問題傾向を掴み演習を重ねることができました。自分の結果が一目で分かることでモチベーションに繋がり、短期間で集中して実力をつけることができたと思います。

僕は11月という早い時期に推薦入試で筑波大学に合格したのですが、東進で演習を積んでいたおかげで、安心して推薦入試の対策に取り組めたことが合格に繋がったと考えています。担任の先生、担任助手の方には、勉強方法について様々なアドバイスをして頂きました。模試の結果返却面談で、結果をふまえてこれからの勉強の進め方を相談できたことが、勉強の効率化につながりました。

また、東進には集中して勉強に取り組める環境があり、周囲の人が一生懸命に取り組んでいる様子を見て、自分もモチベーションを保つことができました。推薦入試の勉強というのは、周囲の人が一般に向けて勉強している中で行うので、不安になることがあります。もし推薦入試で落ちてしまっても一般入試で合格できるという自信を持つことができれば、心に余裕が出て推薦入試対策にも集中できるでしょう。そして、その自信を持つためには、自分のペースで効率的な勉強ができる東進の講座を活用することをお勧めします。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

講座の受講予定を立てる際に、具体的なアドバイスを貰ったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の結果返却の際に、点数が低かった教科の勉強法などを相談できたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

成績が細かく表示され、自分の弱点を分析しやすいから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄が通っていたため。

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで勉強できるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

論理クイズ。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

大学の先生に研究の助言をもらう機会があり、進路決定に役立った。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の実力を知る機会が多かったこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

大学の先生に研究の助言をもらう機会があり、その先生のもとで研究を継続したかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

沢山の人に支えられたもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

環境問題を解決する生分解性プラスチックを作ること。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 テーマ別数学Ⅲ 】


【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】


【 過去問演習講座 筑波大学(全学部) 】


筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4