ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

鳥取大学
医学部生命科学科

no image

写真

大畠杏摩くん

東進衛星予備校谷山校

出身校: 川辺高等学校

東進入学時期: 高3・8月

所属クラブ: サッカー部、放送部

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

苦手科目を中心に理解できるまで何度も問題に触れ、分からなければ担任の先生に質問した

 僕は高3の8月という受験期真っ只中に、東進谷山校に入学しました。僕が受験した総合選抜Ⅱ型は、共通テスト利用で最低70%が必須条件でした。なかなか思うように成績が上がらず、自分一人ではそれを達成するには難しいと考え、東進の過去問演習講座大学入学共通テストを取り、苦手科目を中心に理解できるまで何度も問題に触れ、分からなければ担任の先生に質問しに行ったりしました。

谷山校と自宅の移動には、バスで一時間ほどかかっていたので、毎日は登校していませんでしたが、週末は朝10時から夜の10時までブースに籠って勉強漬けでした。学校や家だと友達やゲームなど誘惑が多かったので、ブースは僕にとってすごく有益な場所でした。

僕は、とにかく受験期の真っ只中で、集中して長時間勉強できる環境に身を置きたかったです。自分の勉強の進捗に沿った授業内容を、担任の先生と相談しながら選択できる点も、現役生でどういう勉強をしていいか分からない僕にとって非常に有り難かったです。

また、解説授業などをいつでもどこでも視聴できることなどに魅力を感じました。土日しか東進に来ることができなかったので、平日に自宅で東進の勉強ができるのは良かったと思いました。

東進に来た時に、先生方と勉強スケジュールの話し合いをしたり、やる気のでる話をして頂けたりしたのは、本当に心の支えになりました。

谷山校では、受験の悩みを話しやすく、アドバイスもして頂けました。結果的に短い時間ながら、入学してから沢山の東進のコンテンツに触れることができ、自分の成績も伸ばすことができたので、改めて東進に入ってよかったと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生が明るく励ましてくださることが多々あり、勉強に向き合い続けることができた気がします。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分が今何をするべきか教えてくれます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

家族からの勧め

Q
東進を選んだ理由
A.

朝から夜遅くまで自習室が使える点や、自分の勉強の進捗に沿った授業内容を選択できる点。またそれらをいつでもどこでも視聴できることなどに魅力を感じました。
受験期の真っ只中で、集中して長時間勉強できる環境に身を置ける点と、僕の勉強の進捗に沿った授業内容を、担任の先生と相談しながら選択できる点も、現役生でどういう勉強をしていいか分からない僕にとって、非常に有り難かったです。また、解説授業などをいつでもどこでも視聴できることなどに魅力を感じました。土日しか東進に来ることができなかったので、平日に自宅で東進の勉強ができるのは良かったと思いました。東進に来た時に先生方と勉強スケジュールの話し合いをしたり、やる気の出る話をして頂けたりしたのは、本当に心の支えになりました。また、谷山校は大きくは無い校舎ですが、自分としても受験の悩みを話しやすく、アドバイスも頂きやすかったです。結果的に短い時間ながら、入学してから沢山の東進のコンテンツに触れることができて、自分の成績も伸ばすことができたので改めて東進に入って良かったと思っています。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

疲れたら寝る。一つの教科をやり続けない。学校行事は大人になってからの話の種になると思うので、全力でやったほうが得すると思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

共通テスト一週間前に急に英文が頭に入ってこなくなったことがありました。どの教科も基礎力に抜けがあることが原因である可能性が高いです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

僕の場合は学校のクラス全員の前で、第一志望の大学に合格すると宣言しました。そうすることで勉強することから逃げられない環境を作りました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

共通テストが終わるまでは漠然と3校ほど志望校を挙げていました。そしてやっとその3校がやっている研究などを調べ、自分の将来の目標を達成するのに一番適していると感じた大学を選びました。はっきりした理由がなくても、最初は自分のモチベーションになるような大学を選ぶと良いかもしれません。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

分かってくると楽しかったです。それまでは地獄でした。高校における勉強は大抵の人が理解できるようになっているらしく、理解力を養うのに効率を求められるので、人間力が要求されている期間だと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

「遺伝子」という観点から難病の解決に取り組む研究者になりたいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去の平均点などから自分の立ち位置や不足している分野の自己分析に役立ちます。

実力講師陣
マジでわかりやすい。

担任指導
勉強は基本孤独との戦いでもあるので、誰かと話す機会があるのは心強いと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
復習優先度が表示されており、成績upに役立ちます。

鳥取大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 44