合格

ぞくぞく公開中!1546人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

茨城大学
工学部/昼間コース学部

no image

写真

本多駿佑くん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 土浦日本大学高等学校

東進入学時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

模試や講座が豊富なところがよかった

 僕は高校2年の冬に入学しました。共通テストまであと1年といったところで自分の勉強スタイルに不安でした。東進に入学して良かったことは3つあります。

1つ目は勉強スケジュール週1回を担任助手の方と共に計画的に立てそれを実行に移せることです。僕は流されるところがあるので自分だけで立ててもなかなか完璧に遂行できないことが多くありました。週1回担任助手の方と計画を立てれたことで自粛期間の中でも自分の勉強スタイルを崩さずに勉強に取り組めました。自粛期間中に怠けずに集中して取り組めたのは東進のおかげであり自分の中ではとても大きかったです。

2つ目は模試の多さだと思います。学校でも模試は多く受けますが東進でもそれよりも多くの模試を受ける機会がありました。模試が多かったことで自分の弱点を見つける機会になりそれを克服しまた次の模試に向けて準備するといった良いサイクルが生まれ、学校も東進の模試も共に成績が伸びました。東進だけでしか受けれない共通テスト模試もあったので共通テストの自信はだんだんとついていきとても良かったです。

3つ目は講座が豊富にそろっていることです。自分のレベルにあった講座を受講し、だんだんと講座のレベルを上げていったことで自分の成績も爆発的に上がりました。また講座は講師の人数も多く講座の内容も様々で自分に合った講座を見つけれて楽しく集中して取り組めることが出来ました。受験のかたちは人それぞれですが、楽しむことができれば受験生活は充実したあっという間の日々になると思います。受験生になる方達は周りへの感謝を忘れずに最後まで頑張って欲しいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングで計画を共にたてたことで自分のスタイルを崩さずに計画的に取り組めたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分に寄り添ってもらいながら受験までのスケジュールを組み立てれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番同様の気持ちで臨むことで本気で取り組めた。

Q
東進を選んだ理由
A.

担任助手の方が学校の先輩だったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

とても息抜きになってよかったです。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

大岩先生の公開授業では英語の共通テスト攻略の秘訣を教えてもらい役に立った。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

外でお昼を食べたりして外の空気を感じるようにしていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学合格後の楽しみを想像した。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分のやりたい研究があったから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生の通過点

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学でやっている研究を自分でも取り組んで世の中に貢献したい

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
基礎の基礎を習いつつ有名大の過去問も解くから

茨城大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2