合格

ぞくぞく公開中!1554人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋市立大学
薬学部

no image

写真

田篠佑奈さん

東進衛星予備校瑞穂新瑞橋校

出身校: 愛知淑徳高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 吹奏楽

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

苦手なことでもやり方次第で点数は変わる

 私は小学生のころから医療系の職業に興味があり、高校生になってから「薬を使って人の役に立ちたい」と思い、薬剤師を目指すようになりました。東進に入ったのは高校2年生の11月ですが、その頃は毎日東進に行くというようなことはなく、毎日欠かさず行くようになったのは2月ごろからでした。

東進に入るまで、私には勉強するという習慣があまりなく、家でやるのはいつも1時間~1時間半程度で、テスト1週間前になって急いで勉強をするというようなことを繰り返していました。東進に入ることで毎日欠かさず登校し、勉強をする、という習慣を得ることができたことはとてもよかったなと思います。習慣にしてしまえばあまり苦に感じることもないので、習慣をつけることはとても大事だと思います。

私が東進で毎日欠かさずやっていたことは、今日のコラムと高速マスター基礎力養成講座です。今日のコラムをやることで語彙力が身についたと思います。私は現代文があまり得意ではなかったので、共通テスト本番レベル模試ではまず現代文の漢字や語句の意味の部分は必ず点数を取ることを意識していました。

また、私は暗記が苦手で、英単語などはすぐに忘れてしまうタイプでした。そのため、高速マスターは、英単語センター1800・英熟語センター750・上級英単語1000を1日に必ず1ステージずつ、選択肢を隠してやることを試験の直前まで毎日欠かさずやっていました。選択肢を隠すことで、なんとなくで覚えているものを知ることができ、何度も繰り返すことでしっかりと身に着けることができました。苦手なことでもやり方次第で点数は変わるということを感じました。

1年間勉強ばかりでしたが、友達と励ましあうことで乗り越えることができました。今まで支えてくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の判定が悪くても「大丈夫!」と、いつも励ましてもらえたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業なら部活との両立ができると思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

医歯薬グループに所属していて、同じグループの子が自分よりも勉強が進んでいると自分ももっとやらないといけないと感じるなど、みんなからいろいろと刺激をもらえたことです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

自分で決めたことをやり抜く力

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

音楽を聴くこと

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との戦い

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

患者さんに寄り添う薬剤師になることです。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学入門講義-確率編- 】


【 ハイレベル化学 有機化学 】


【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】


名古屋市立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3