合格

ぞくぞく公開中!1549人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本女子大学
人間社会学部

no image

写真

鎌田奈那子さん

東進ハイスクール武蔵境校

出身校: 日本大学第二高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: 音楽部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

やるべきことをしっかり見つけられた

 東進に入った理由は、部活動や学校行事と両立することができるからです。高校生という人生で一度しかない時期を東進のおかげで両立できたと思いました。また、東進はパソコンで授業を行うため、自宅でもできるというメリットがあったので、今思えば、コロナ禍でも勉強ができたのはそのおかげだと思えます。家で集中できないことに悩んでいた私は東進のシステムのおかげで「家でやるべきこと」をしっかり見つけることができました。

私の東進のおすすめの受講講座は、2つあります。1つ目は、現代文トレーニングです。現代文は読めても理解ができないことで問題が解けなくて、模試でも点数が伸びないことが多々ありました。しかし、この現代文トレーニングを受講して問題の解法や文章の読み方を教わってからは現代文に対する苦手意識はなくなり、点数も伸び、苦手意識をなくすことができました。2つ目は、英文読解(空所補充)です。英文読解の中でも苦手意識があった空所補充の解き方を教わってから、英検やTOEICの空所補充にも役に立つことが多くなりました。この空所補充の解法は受験以外の英語の資格試験に使うことができました。英語の中でも得意になれる分野があると「どこで点を落としたらだめなのか」を自分で分析できるようになります。

共通テスト本番レベル模試は、絶対に受けるべきだと思います。1年前からしっかり計画を立て、段階を踏んで成績を上げるのが理想的なものだと思うからです。1年前といっても私は全然受験というものが理解できていなかったし、どれほど大変なものかも分かっていませんでした。夏休みの宿題を最後の日にやるような人は、1年前の自分の成績があれば、自分がどれほど成長したのか、または、していなくてあとどれくらい成長しないといけないのか、自分についてのデータがあると「すべきこと」が分かるので、共通テスト本番レベル模試は、実力を確認できる大事なチャンスです。受験はまだだからといって模試を受けないのは良くないことだと受験勉強を通して分かりました。

担任指導や面談では、自分ひとりでは解決できない、成績の伸び悩みに対してどのように勉強していくかを一緒に考えてくれたので、一人ではないと安心感を覚えることができました。担任助手の方の指導や面談では、担任の先生よりも細かいことを相談でき、教科ごとの目標や、おすすめの参考書での勉強法を聞けてとても心強かったです。

高校の部活は軽音部で、部活が行われる日数や曜日もばらばらでした。そのため、東進のシステムには合っていました。急に予定が入ったりする部活だったのですが、東進だったからこそしっかり部活に専念することもできて、都大会にも出場することができました。

将来の夢は、大学にて心理学を学んだ上で公認心理師になることです。将来の夢を叶えるためには、心理学の勉強を怠らずに、励むのはもちろん、自らが主体性を持って行動することが大事だと思います。なので大学では多くの人と交流し、様々な人の意見や考えを吸収し、将来に生かして生きたいです。また、心理学を学ぶことで出来ることはたくさんあるので身近な人や様々な人を支えていける人間になりたいと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大まかな目標を一緒に見つけてくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

お勧めの参考書や勉強法をおしえてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

どの分野がどのくらい出来たのかがすぐに分かったので成績表を見ながら勉強法を見つける。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟

Q
東進を選んだ理由
A.

時間が合わせられるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

話すことで気持ちがリラックスできた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ストレスによる体調不良。寝ること

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

おいしいものを食べること。しっかり睡眠をとること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分のしたいことが出来るから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の弱点を見つけられたこと。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人を支えられる心理士になること。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
単語や熟語が隙間時間にできるし、集中できない自宅でもスマホでできたので良かった。

確認テスト
授業の復習をする習慣が身についた。

東進模試
自分の実力が知れたから、次への対策が取れたり、焦りを覚えた。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文トレーニング 】
自分の現代文の解法が統一できたし、現代文に対する面白さを知れた。

【 英文読解-空所補充- 】
苦手だった空所補充の解き方を教わってから、英検やtoeicなどの英語の資格試験でも通用することができた。

日本女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5